じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

初のエアアジアでハワイへ!

2019年GWに家族3人でハワイに行ってきました。

 

gino10.hatenablog.com

 

f:id:gino10mugi:20190922170042j:plain

 

関空集合!

出発日の4/25は木曜日。

関空23:25発のエアアジアです。

流石にその日も仕事を休むわけにも行かず、朝から出勤。

 

チェックインは3時間前から開始なので、仕事が終わって一旦家に戻って、関空に行くとちょっと間に合わない。ということで家族とは関空で集合です!

 

荷物はいつも通り、クレジットカードの空港手荷物宅配サービスを使って、無料で関空まで送ってあるので、問題なし!

 

gino10.hatenablog.com

 

チェックインカウンターはどこ?

無事に関空で家族3人集合できました。

JAL ABCに荷物を取りに行くのは主人と次男にお願いし、私はチェックインカウンターに並びます。

 でもチェックインカウンターが分からず、うろうろ。

 

チェックインカウンターを聞いてなんとかわかるも、どこに並べばいいかわからない!

この時19:10。そりゃまだよね。

f:id:gino10mugi:20190922165615j:plain

 

別にそんなに早く並ぶ必要はないけど、次男だけ後からチケットを取ったので、早く行くともしかしたら席を近くにしてくれないかな?って。

そんな淡い期待を抱いて、この辺だろうなという所に並びます。

 

チェックインカウンターはハワイアン航空が使っているので、邪魔にならないようにね。

  

次第に私の後ろに人が並んで行きます。

みんなおんなじことを思ってるのかな?

早くチェックインして行きたいところもあるのよね。

 

やっと正式に並ぶところがわかった!

ハワイアン航空のチェクイン時間が終わってしばらくすると、こういう看板を立てかけられた。

 

f:id:gino10mugi:20190922165823j:plain

で、こっちに並んでくださいと言われました。19:50です。

私たちの後ろにはすでに20人くらいが並んでます。

 

f:id:gino10mugi:20190922165838j:plain

が、なかなかチェックインできない。

そりゃそうよね。開始時間は20:25だもんね。

 

やっとチェックイン!

 ちょっとくらい早く開けてくれるかと思ったけど、ちょうどの時間でした。

その時には後ろはすっごい人!100人近く並んでました。

で、一番にチェックイン!

 

f:id:gino10mugi:20190922165854j:plain

座席を近くにしてほしいと頼むも、有料でならと。

近くにしてもらえないかと聞くも、満席なのでと。

諦めました。

 

私は35G、主人は36K、そして次男は45G。

見事にバラバラでした。

私と主人は一緒に申し込みしたんだけどね。

まっ、仕方ないね。安いし!

 

ってことで、無事にチェックインして、あるところに向かいます。

それは後で書きます。

 

初のエアアジアの機内は・・・

機内に乗り込み、それぞれの席へ!

 

f:id:gino10mugi:20190922171725j:plain

座席ピッチはこんな感じです。

私は160センチなので、狭くはないです。

 

 

f:id:gino10mugi:20190922171736j:plain

特に私は通路側で、しかも斜め前が空いているので、圧迫感がありません。

前の席も空いているので、座席を倒されることもなく、余裕でした。

 

離陸しシートベルトのサインが消えた後、CAさんに席の移動してもいいか確認。

空いてる席ならいいよというので、さっそく前の席が空いていることを主人に報告。

 

で、座ろうとしたらCAさんにそこはダメと言われた。

 

f:id:gino10mugi:20190922165745j:plain

そうなんです。前の席はHOT SEATってなってるんです。

ちょっとお高い席だったようです。

 

とりあえず主人と次男の席は交代。

私の席から斜め後ろをみると次男が見えます。

しかもその席からだと外が見えて、退屈しないかなと。

そして何かあっても私にすぐに声をかけられるかなと。

 

で、主人には申し訳ないけど、私のずっと後ろの席に座ってもらいました。

 

 

機内サービスはなんにもなし!

エアアジアはLCC。

なので、レガシーキャリアなどのFSCとはサービスが違う。

 

f:id:gino10mugi:20190922165721j:plain

まずモニターがありません

映画も見れないし、ゲームもできない!

子供達は退屈するかもしれませんね。

 

音楽も聞くことができないので、携帯に音楽をダウンロードしておくことをお勧めします。

またUSBもないので、充電もできません。モバブ持参をお勧めします。

 

ブランケットもありません

かなり寒いと聞いていたので、ウルトラライトダウンを機内に持ち込みましたが、その必要はありませんでした。

でも持参のブランケットを使っている人は多かったです。

関空にはユニクロがあるので、そこでゲットするのもいいかも。

 

そして無料の機内食や飲み物のサービスもありません

有料ではあります。

 

出国後、ファミリーマートでペットボトル1本ずつ購入しておきました。

Tポイントをつけて、KIXカードを使って割引になり、さらにpaypayで支払いし、割引に。どんなけ割引するねんってくらい、割引され、関空だからという割高感はなかったです。

 

そして、これが大事!

機内持ち込みの手荷物は7キロまでは無料。

www.airasia.com

 

また預け入れ荷物は有料です。

そのため、私たちは一人7キロまでの手荷物のみでハワイに向かいました。

帰りに荷物が増えることを想定し、2キロ余裕を。

また荷物を計るための計りも購入し、持参しました。

 

思ったよりも快適に!

そんなに狭くなく、大好きな音楽を聴きながら、夜だったので、ぐっすりに寝て、気がつけばハワイでした。

180センチある主人と次男にはちょっと窮屈だったようですが、夜だったので、寝てしまったら気にならなかったようです。

 

実際、何度か次男を見たけど、窓に頭をもたれ、いつ見ても寝てました。

エアアジアはアリだと思います。

なんて言ったって、往復1人19,000円だもんね!GWにこの値段はすごいよね。