じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

ニューカレドニアの旅はいくら?

2019年3月、主人の単身赴任お疲れ様の旅で行ったニューカレドニア。

4泊6日で行きましたが、さていくらだったでしょう。

 

f:id:gino10mugi:20190802202012j:plain

 

 

ちなみに2018年10月の台湾縦断3泊4日は96,000円。

gino10.hatenablog.com

 

2018年5月のグアム4泊5日夫婦旅は55,500円。

gino10.hatenablog.com

 

2018年GWの沖縄1泊2日夫婦旅は30,852円。

gino10.hatenablog.com

 

2017年6月のハワイ3泊5日夫婦旅は78,000円。

gino10.hatenablog.com

 

2017年3月の香港1泊3日の家族4人旅は111,000円。

gino10.hatenablog.com

 

2016年12月の0泊2日の弾丸台湾4人旅は83,000円。

 

gino10.hatenablog.com

 

2016年10月の0泊2日の弾丸香港夫婦旅は12,000円。

gino10.hatenablog.com

 

で、今回のニューカレドニアは364,084円

いつもより高い!ってかこんなにかかったのね。

今回はツアーを使ったし、オプションで離島(イルデパン)に2泊したし、仕方ない。

 

 

 内訳は・・・

 

交通費・ツアー代 関空まで(私だけ)

820

  飛行機代(関空〜成田、私だけ) 7,180
  ツアー 316,820
  レンタサイクル 3,209
  バス 898
  関空から 1,640
食費 1日目朝(ラウンジ) 0
  1日目昼(飛行機) 0
  1日目夜(飛行機)

0

  2日目朝(食べ忘れてる) 0
  2日目昼(クベルカでエスカルゴ) 7,916
  2日目夜(フランスパン)

128

  3日目朝(ホテルの朝食) 0
  3日目昼(コーラーとサンドイッチ) 893
  3日目夜(残ってたパン) 0
  4日目朝(ホテルの朝食) 0
  4日目おやつ(アイスとコーラ) 293
  4日目昼(残ってたパンとジュース) 396
  4日目夜(デュークス) 3,423
  5日目朝1(マルシェのカフェ) 1,070
  5日目朝2(天使のエビ) 524
  5日目朝3(タルタルまぐろ) 588
  5日目おやつ1(ペプシと水) 325
  5日目昼(ル・ロシェ) 3,584
  5日目おやつ2(アモリーノ) 1,391
  5日目夜1(スーパーカジノ) 5,534
  5日目夜2(ラウンジ) 0
  5日目夜食(飛行機) 0
  6日目朝(飛行機)

0

お土産

スーパーカジノで

6,241
  空港で 1,209

 

全行程はこちら。

gino10.hatenablog.com

 

 

いつもの旅に比べると高い!

ツアーで行ったからかな?

どうしても行きたかったイルデパンへのオプションが高かったから仕方ない!

でも本当に良かった。

ニューカレドニア本島もよかったけど、イルデパンもすごく良かった。

ぜひぜひ、行ってください!

私もまた行きたい!

 

ニューカレドニア4泊6日全工程!

2019年3月に4泊6日でニューカレドニアに行きました。

その全行程をまとめました。

 

f:id:gino10mugi:20190909203401j:plain

1日目

主人の単身赴任終了に合わせての出発なので、主人は東京から、私は関空からの出発です。主人の成田まで工程は省きます。

 

朝4時に起き、関空まで移動。

7:10発のピーチに乗り、成田に向かいます。

そこで主人と合流!

gino10.hatenablog.com

 

チェックインをして、ラウンジへ。

gino10.hatenablog.com

 

12:15発のエアカランにてニューカレドニアに向かいます!

gino10.hatenablog.com

 

ホテルに着いたのは日にちが変わってました。

gino10.hatenablog.com

 

2日目

早起きしてお散歩し、

gino10.hatenablog.com

 

8:40発の飛行機でイルデパンに向かいます。

gino10.hatenablog.com

 

イルデパンのホテルに到着し、さっそく目の前のクトビーチへ!

gino10.hatenablog.com

 

ホテル近くにあるもう一つのビーチ、カヌメラビーチへ!

gino10.hatenablog.com

 

イルデパン名物の大きなエスカルゴをクベルカで食べ、

gino10.hatenablog.com

 

ホテル付近をウロウロ。サンセットを見たり、

gino10.hatenablog.com

 

星を見たり。

gino10.hatenablog.com

 

3日目

朝からお散歩して、朝ごはん。

gino10.hatenablog.com

 

この世だとは思えないピッシングナチュレルに行き、

gino10.hatenablog.com

 

サンセットと星空を見て。

gino10.hatenablog.com

 

 

4日目

レンタサイクルでイルデパン観光!

gino10.hatenablog.com

 

出発ギリギリまでクトビーチで遊んで、

gino10.hatenablog.com

 

16:30発の飛行機で、ヌメアに戻ります。

gino10.hatenablog.com

 

 

5日目

最終日は朝早くからバスに乗って、ヌメア市街地

gino10.hatenablog.com

 

 F.O.Lの丘に行ったり、

gino10.hatenablog.com

 

 サンジョセフ大聖堂に行って、

gino10.hatenablog.com

 

マルシェでおいいし天使のエビを食べ、大満足!

gino10.hatenablog.com

 

ココティエ広場へ。

gino10.hatenablog.com

 

ヌメア市街地をうろうろして、ホテルに戻ります。

gino10.hatenablog.com

 

お土産を買おうとしたり、

gino10.hatenablog.com

 

アンスバタでうろうろ。

gino10.hatenablog.com

 

シトロン湾を眺めながらのガレットをいただき、

gino10.hatenablog.com

 

可愛いジェラートもいただき、

gino10.hatenablog.com

 

お土産を買って、最後の晩餐。

gino10.hatenablog.com

 

ヌメアの空港に向かいます。

gino10.hatenablog.com

 

0:30発のエアカランに乗り、7:10に関空に着き、帰宅。

gino10.hatenablog.com

 

 

 

綺麗な景色、美味しいもの、ゆったりとした時間の流れ。

非日常を味わえ、本当に良かったです。

 

また行きたい・・・

ニューカレドニアからの帰りの機内では

2019年3月、主人の単身赴任お疲れ様の旅で、ニューカレドニアにきています。

そろそろ帰国の時となりました。

 

帰りたくない!

日本では味わえないろいろな経験をしました。

 

f:id:gino10mugi:20190713175657j:plain

真っ白なサラサラのパウダーサンド。

 

f:id:gino10mugi:20190802202012j:plain

エメラルドグリーンの海。

 

f:id:gino10mugi:20190803205906j:plain

満点の星空!

 

 

f:id:gino10mugi:20190713190706j:plain

巨大なエスカルゴ!

 

f:id:gino10mugi:20190818073620j:plain

ほっぺたが落ちそうな天使のエビなど美味しいものをいっぱい!

 

そしてとても優しい人々。

 

f:id:gino10mugi:20190807221052j:plain

ゆっくりと時間が流れ、非日常を味わうことができました。

 

できればもっとここに居たい!

でもそういうわけにもいかず。

後ろ髪を引かれながら、搭乗口へ向かいます。

 

 

いよいよ搭乗

f:id:gino10mugi:20190818083722j:plain

飛行機がとまってます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083735j:plain

優先搭乗もできたけど、普通に搭乗します。

 

カメラを向けていると、機長さんがこっちを見て、手を振ってくれました。

写真は撮れなかったけど。

 

座席は後方座席を取ってます。

理由はこちら・・・ 

gino10.hatenablog.com

 

お食事は2回!まずは紙袋!

f:id:gino10mugi:20190818083752j:plain

まずは小さい紙袋と飲み物です。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083805j:plain

紙袋の中身はこんな感じ。

軽食ですね。

さっさと食べて就寝します。

 

まだ食べるの?

目が覚めて喉が渇いたので、後方に移動。

 エアカランの後方には飲み物やジュース、そしてカップヌードルミニが好きな時に好きなだけもらえるスペースがあるんです。

 

ここでジュースと小腹が空いたので、カップヌードルをいただきました。

「さっき、ラウンジでも食べたのに!まだ食べるの?」と主人にびっくりされました。

 

 

 次は朝食!

f:id:gino10mugi:20190818083815j:plain

こちらは朝食。

一種類しかないようです。

飲み物はココアにしました。

 

これもペロリと平らげた私。

恐ろしい食欲。ニューカレドニアに来る前にダイエットしたのに、すぐに戻りそう。

 

 

外を見ると

f:id:gino10mugi:20190818083825j:plain

外を見ると、綺麗!

主人に有無も言わさず私が窓際席です。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083836j:plain

夜があけてきましたね。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083847j:plain

朝日が眩しいです。

 

f:id:gino10mugi:20190818083913j:plain関空に間も無く到着です。

 

f:id:gino10mugi:20190818083903j:plain

予定時間通り、7時過ぎに関空到着です。

 

帰ってきてしまった・・・

荷物は主人のおかげてとても早く出てきました。

そして入国は空いてたので、とてもスムーズでした。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083926j:plain

JAL ABCで荷物を自宅に送ってもらいました。

主人の持っているカードのおかげで無料です。

あっ、左側のダウンを着た女性は私ではありません。メインのように写ってすみません。顔見えてないから大丈夫かな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083939j:plain

お世話なったWi-Fiも専用ポストに入れて返却。

 

さてと家に帰りますか。

猫と次男が待つ我が家に!

 

とても楽しかった、ニューカレドニア!

久しぶりにこんなに長い時間主人と居ました。

やっぱり一緒っていいですよね単身赴任、本当にお疲れさま。

 

主人と一緒に暮らせるだけで幸せだと改めて感じました。

 

でも旅行には行きたい!

だから仕事と家事、がんばります!

 

こっちは同伴もOK!

2019年3月、主人の単身赴任お疲れ様の旅で来ているニューカレドニアもいよいよ終わりです。

 

 

空港へ

お迎えのバンが予定時間の21:20ちょうどにきました。

スーツケースを積んでもらい、空港へ向かいます。

もうすでに2組の日本人が乗ってました。

 

飛行機は0:10発なので、車内で寝たほうがいいのかななんて、思ってたけど、知らない間にすっかり寝てしまい、気がつくと空港でした。

 

f:id:gino10mugi:20190818083053j:plain

今日1日かかって飲んでいたこのお水ともここでお別れです。

私はラウンジ行けないし、最後に一気飲みして、ゴミ箱へ。

 

チェックインもスムーズ!

空港に着くと、帰りのチケットを渡され、カウンターへ連れて行ってもらいました。

「みなさん、エコノミーなのでこちらでチェックインしてください」と言われ、列の最後に並ぶように指示されました。

 

しかし主人がフライングブルーのゴールドステータスを持っていたので、私たちはハイビスカスクラスのカウンターへ。

日本出国時と同様に、主人のおかげでスムーズにチェックインできました。

 

そしてここでちょっといやかなり嬉しいお知らせがありました。

それはちょっと後で書きますね。

  

gino10.hatenablog.com

 

 

保安検査も出国検査も!

 

 

保安検査に向かいます。

主人のおかげで専用レーンから行くことができ、とてもスムーズに終了!

 

出国手続きもあっという間。

ずっと並んでいる人たちを一旦止め、私たちが先頭に案内されます。

そのため、かなりジロジロ見られますが、気にせず先に行きましょう!

 

全てがスムーズに済み、少し時間があるので、残っている硬貨を使って、ちょっとしたお土産を買うことに。

 

 

本当にいいの?

次男にだけ買って、長男に買わずに帰るわけにもいかず、ちょっと足りない分はカードを切ろうと思って、レジへ!

 

そしたらカードを切るのが面倒なのか、「あるだけでいい!」とカードを返されました。そしてレジの横に置いてある瓶をおもむろに開け、そこに入っていた小銭を出して、足らない分を補填してくれました。

 

そういえば、こちらの銀行でも過不足はそのように処理すると言ってたことを思い出しました。

 

gino10.hatenablog.com

 

 

「本当にいいの?」って何度も確認したけど、「本当にいい!」って。

とてもありがたく思いました。

 

 

ありがたいことに!

チェックインで言われた嬉しいこととは、私もラウンジが使えるというでした!

 

成田ではフライングブルーのゴールドステータスを持っている主人のみがデルタスカイクラブのラウンジに行くとができ、同伴者の私はダメでした。

そのため、私はプライオリティーパスで行けるKALラウンジで待ってました。

 

なのに、ニューカレドニアではゴールドステータスを持っている主人の同伴者として、私もハイビスカスラウンジに入ることができるというとても嬉しい教えらせでした。

 

こんなことならお水を一気飲みしなくても良かったのにね。

 

 

 

いざ、ハイビスカスラウンジへ 

 

f:id:gino10mugi:20190818083117j:plainハイビスカスクラスは2階にあるので、こちらの柱の向こう側にあるエレベーターに乗ります。

相変わらずのピンボケでごめんなさい。

 

f:id:gino10mugi:20190818083128j:plain

2階に行きます!

 

f:id:gino10mugi:20190818083144j:plain

エレベーターを降りると、目の前にこんなのがあります。

搭乗口は1階なんですね。

 

f:id:gino10mugi:20190818083156j:plain

これがラウンジ入り口です。

プライオリティーパスでも入ることができるというブログを見かけましたが、ラウンジにはどこにも書いていませんでしたので、入れるかどうかはわかりません。

直接確認してください。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083206j:plain

では早速入ってみましょう!

間違いなく私も入ることができました。

 

怪しげなブルーのライト

ラウンジ全体がブルーのライトでちょっと薄暗く、怪しげな感じ。

無料Wi-Fiはあります。そしてmacやiPadもありました。

そして雑誌や新聞も。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083300j:plain

窓際の席では下が見えます。

 

搭乗口付近で待っている人たちが見えます。

本当なら私もあそこに居たのかな?

 

主人から「上見て!」ってラインがきて、悔しい思いをしながら手を振ってたかも。

一緒に入ることができて本当によかったです。

 

そして気になるビュッフェスペースへ!

 

飲み物は充実!

 

f:id:gino10mugi:20190908190811j:plain

冷蔵庫にはコーラーはビールなどが入ってます。

日本のアサヒスーパードライとニューカレドニアのマンタもあります。

 

f:id:gino10mugi:20190908190821j:plain

その横にはワインやシャンパンなどアルコール類とジュースとお水があります。

 

 

f:id:gino10mugi:20190908190817j:plain

その上にはウイスキーやブランデーなどがあります。

 

f:id:gino10mugi:20190908190830j:plain

その横にはスナック類とカップ麺。

そしてコーヒーメーカーがあります。

 

f:id:gino10mugi:20190818083130j:plain

さらにその横にはクスミティーが!

チョコレートと一緒にお土産で買いたかったあのクスミティーです。

 

gino10.hatenablog.com

 

飲み物がいっぱいあって、どれにするか迷うくらいです。

 

 

でも...

食べ物がほとんどないんです。

サンドイッチや焼き菓子、カナッペなど小鉢もあるって聞いてたんだけどな。

最終便だから仕方ないのかな?

 

せっかく来れたのにちょっとショック。

 

いただきます!

f:id:gino10mugi:20190818083142j:plain

主人はレモン味のマンタビールを!

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083152j:plain

フォンダンショコラとツナとハム入りクロワッサンとカップケーキを。

結構大きそうに見えるけど、実はどれも一口サイズです。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083246j:plain

一方私はカップヌードルとフォンダンショコラ、そしてクスミティーをいただきます。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083118j:plain

チョコレートもありましたが、どれもコーヒーという文字があったので、コーヒーが苦手な無理。

主人は「美味しいよ」とコーヒーを飲みながら、食べてました。

 

しかしこのブルーのライト、怪しげだな。

 

シャワーはこっち!

 

このラウンジにはシャワーもあります。

でもラウンジの中にはなく、外にあります。

 

f:id:gino10mugi:20190818083157j:plain

ラウンジ入り口の前にトイレがあります。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083233j:plain

男子トイレはわからないけど、女子トイレの場合、個室の左端にあります。

 

f:id:gino10mugi:20190818083211j:plain

中に入るとシャワーがポツンとあります。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083222j:plain

棚やフックはありません。

あるのはこの透明の椅子のみ。

 

トイレとひとつなぎの床に裸足で降りる勇気もなく、パス!

 

っていうか、ハイビスカスラウンジに入らなくても、誰にも会わずにここには来ることができる気がします。

 

またタオルを貸し出しもないので、使用する方はタオルを持参したほうがいいかも。

 

でも私はバスタオルを持参していても使わなかったかな???

 

 

さてとそろそろ時間です。

搭乗口に移動します!

シトロン湾で最後の晩餐!

2019年3月に主人の単身赴任お疲れの旅で、ニューカレドニアに来ています。

最終日も朝早くからウロウロしてましたが、残りが少なくなってきました。

 

あとはちょっとお買い物して、夕食です。

 

またまたカジノへ!

買いたかったところでお土産も買えずだったので、買い物に行きたいと思います。

ついでに夕食も買いたいので、スーパーカジノに行きたいと思います。

 

朝行ったヌメア市街地にあるカジノはちょっと遠いので、歩いていけるカジノ・ポートプレサンス店に行きます。

 

そうです。イルデパンに行く前にパンを買ったお店が入っているポートプレサンスショッピングセンターにあるところです。

gino10.hatenablog.com

 

f:id:gino10mugi:20190903203854p:plain

ここミラージュプラザから歩いて13分。余裕ですね。

 

お土産や夜ご飯を買います。

 

夕食は何にしようかな?

f:id:gino10mugi:20190818083158j:plain

サンドイッチがいろいろ。

 

 

f:id:gino10mugi:20190908071645j:plain

サラダもいっぱい。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083032j:plain

お寿司!

京都(右端の青)とか名古屋(左二つの緑)とか味が違うの?

右上にちょこっと写ってるけど、ガリもある。

 

f:id:gino10mugi:20190818083216j:plain

お刺身かな?ここはお醤油がついています。

タルタルソースも結構おいしかったけどね。

 

gino10.hatenablog.com

 

 

 対面だからハードル高い!

f:id:gino10mugi:20190818083126j:plain

サラミとかもあります。

この辺は対面なので、お店の方にこれって言わないとダメなので、ハードルが高い!

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083114j:plain

ハムやテリーヌの量り売りもありますね。

これは重さも言わないとダメだから、かなりハードル高い!

けど、美味しそう!

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083058j:plain

キッシュやグラタンがあります。

かなり美味しそう。

悩んでるとどんどん後から来た人が買って行く!

私も買いたい・・・ 

 

 

 

主人がいないと思ったら

めっちゃ悩んでると、主人がいない!

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083045j:plain

 こんなのをじっと眺めてました。

まだ引きずっているようですね。

 gino10.hatenablog.com

 

買い物終了!

無事に夕食を選び、お土産を選び、レジへ!

思ったより買いすぎて、現金が足りなくなっちゃった。

って、ことでちょっとだけ、カードで支払い。

 

持参のエコバックにも入りきらず、私のカバンにも!

パンパンのカバンを持って、ホテル前のシトロン湾に戻ります!

 

サンセット間に合った!?

パンパンになったカバンを持って歩いていると、サンセットに間に合いそうな感じ。

なので、ちょっと重いけど、早足で歩きます。

 

f:id:gino10mugi:20190818083232j:plain

間に合ったっていいのかな?

あ〜、この風景もこれで終わり。

もう帰らないとダメなんだ。

 

しょんぼりしてると、「ご飯食べよう!」って。

お腹空いてると機嫌が悪くなる私。

それを知っている主人は食べることで私を元気にさせようとしてるのかな?

 

あっ、忘れてた!食べれない・・・

f:id:gino10mugi:20190818083243j:plain

夕食はこれです!

シトロン湾のベンチに座っての夕食。

大好きな海を見ながら食べるのもいいでしょ?

 

f:id:gino10mugi:20190818083105j:plain

 フランスパンのサンドイッチ!

白身魚がはいっています!

 

f:id:gino10mugi:20190908070633j:plain

で、こっちはナスのグラタン!

 

ここで気づく!

「お箸はもちろん、スプーンやフォークがない!!!」

 

せっかく頑張って対面のところで買ったのに、食べれないなんて・・・

フランスパンですくって食べる?

無理無理!

 

 

優しい! 

f:id:gino10mugi:20190818083127j:plain

主人がホテルに預けているスーツケースの中からとって来てくれました!

日本から持って来たお箸とスプーンがスーツケースに入ってるのを思い出したようです。ついでにさっき買ったお土産もスーツケースに入れてきてくれました。

やさしい旦那様で良かった。

 

これで食べることができる!

ちなみに私はその時1人、サンセットを見てました!

 

f:id:gino10mugi:20190818083140j:plain

ニューカレドニアの旅が終わっちゃうとか、

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083153j:plain

カップルがいい感じに歩いてるとか、

そしてお腹空いたなとか思いながら。

 

 

美味しかった!

フランスパンもナスのグラタンもおいしかったです!

 

f:id:gino10mugi:20190818083207j:plain

日が暮れてしまいました。

 

f:id:gino10mugi:20190818083217j:plain

お月様もはっきり見えてきました。

 

f:id:gino10mugi:20190818083234j:plain

ビーチでお酒を飲んでいる人もいるけど、そろそろホテルに移動します。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818083244j:plain

チェックアウトはしているけど、荷物を受け取って、ロビーで時間を潰します。

 

空港へのお迎えは9:20。

まだまだあるな・・・

ジェラートおいしい!しかもカワイイ!

2019年3月、主人の単身赴任お疲れ様の旅でニューカレドニアにきています。

 

最終日、最高のロケーションで美味しいランチをいただき、大満足!

gino10.hatenablog.com

 

でもデザートは別腹ということで、デザートを食べに行きます。

場所はお昼前に寄ったミラージュプラザ。

そうです、楽しみにしていたトントンジュールというチョコレート屋さんがあったところです。

 

さっそくそこに向かいます。

 

gino10.hatenablog.com

 

 

 デザートはジェラート!

 デザートはジェラート屋さんです。

先ほどのトントンジュールの近くです。今度は先ほどチェックしたので、お店が開いていることは確認しています。

そのお店の名前はアモリーノ

 

「さっき、クレープ食べたやん!あれはデザートちゃうん?」と主人に突っ込まれましたが、それはそれで、また食べたいんです。

 

アモリーノって?

フランスを中心に店舗を展開するイタリアン・ジェラートのチェーン店。

天然素材を使ったジェラートを販売していています。

 

それがミラージュプラザの1階にあり、営業時間は11時半〜19時。

定休日はなし!

 

到着!

 

f:id:gino10mugi:20190818081717j:plain

ありました。ここです!

店名のアモリーノは、ルネサンス絵画中に描かれる天使のことで、トレードマークにも使われています。

  

f:id:gino10mugi:20190818081728j:plain

一口はこちら側なので、早速入ってみます。

 

欲張って注文すると大変なことに! 

 さっそく私はジェラートを注文します。

まずはコーン(3種類)かカップ(5種類)を選んで、代金を支払います。

日本語は通じませんが、実際カップやコーンがあるので、指差しで大丈夫です。

 

次にガラスケース内の好きなフレーバーを選びます。

これも指差しで大丈夫!

 

フレーバーはいくつ頼んでもOK!

ただ頼みすぎると味が混ざってしまったり、崩れたりするので、欲張らないように!

一番小さいコーンなら3種が限界かも。

 

 

めっちゃかわいい!

するとこんなにキレイにしてくれます。

f:id:gino10mugi:20190818081812j:plain

そうなんです、ジェラートの花びらのようにした盛りつけてくれるんです。

可愛くないですか?

 

暑いので溶けちゃいそう!

お店の前には机と椅子が置いてあるので、そこで食べます。

屋根もあるので、直射日光も当たらずいい感じ。

 

とても美味しかったです。

 

 主人はこれ!

f:id:gino10mugi:20190818081800j:plain

ジェラート以外にもいろいろあります。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818081816j:plain

主人はソルベドリンクを注文!

好きなジェラートをその場でソルベドリンクにしてくれます。

 

 

 トイレ借りちゃいます!

ジェラートも食べたら、トイレに行きたくなりました。

海外ってトイレどこにあるか困りませんか?

 

ヌメア市街地にはあまりトイレがありません。公衆トイレは100CFP(107円)必要です。幸いマルシェにはトイレがあったので、タダで使えました。

ただ便座がバキバキに割れていたので、スクワット状態!

そういえばイルデパンのトイレもそうでしたね。

 

gino10.hatenablog.com

 

この辺はどうなんだろう?ショッピングセンターならありそうだけど。

お店の人に思い切って聞いてみます。

 

f:id:gino10mugi:20190818081749j:plain

拙い英語でも通じました。そしてとてもゆっくり英語で答えてくれました。

「お店の裏にあるからこれ使って!」と鍵を渡されました。

ニューカレドニアのショッピングセンターは防犯のため鍵がかかっていることが多いようです。

 

お店を出て、裏手に回ります。

 

f:id:gino10mugi:20190818081738j:plain

教えてもらった通りの場所に、トイレが ありました。

このドアを鍵で開けて、中に入ると、手洗いとトイレの個室があります。

トイレの個室にも鍵はあるのですが、ちょっと怖いので、このドアも中から鍵をかけました。

 便座は割れていませんでしし、比較的キレイなトイレだと思います。

 

絶対おすすめ!

とてもかわいいし、美味しいし、おすすめです!

ちなみにお値段は一番小さいコーンのジェラートとソルベで130CFP(1,391円)でした。ニューカレドニアでデザートを食べるならここですね!

 

 

味も景色も最高!

2019年3月に主人の単身赴任お疲れ様の旅で、ニューカレドニアに来ています。

最終日のお昼は事前に予約してます。

 

アンスバタ湾で、ウインドサーフィンを眺め、離島を見て、そろそろ向かいます。

 

 

gino10.hatenablog.com

 

 

アンスバタ湾に後ろ髪引かれながら

f:id:gino10mugi:20190818081356j:plain

先ほど見てたところがここです。

横断歩道の向こう側には…

 

f:id:gino10mugi:20190818081221j:plain

すでに看板が見えてますね。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818081313j:plain

そうそう、ここ、ル・ロシェ!

矢印に沿って、右に入っていきます。

 

 

ル・ロシェって?

ル・サーフ・ホテルの裏にあり、目の前にシトロン湾が広がる展望抜群のお店。

ガレットやクレープなどメニューがいっぱい。

嬉しいことに日本語メニューもあります。

 

営業時間は11時半から14時と19時から22時。

定休日は不定休なので、気をつけてください。

観光客でなく、地元の方にも人気なので、予約しておいた方がいいらしいので、事前に予約してます。

 

クレジットカードのコンシェルジュにお願いし、メニューも予約済。

イルデパンの巨大エスカルゴの時と一緒ですね。 

gino10.hatenablog.com

 

メニューを取り寄せてもらうと、平日のお昼だけガレット(卵ハムチーズ)とクレープ(バター、砂糖)、コーヒーのお得なランチセットがあるとのこと。 

お得に弱い私。これを注文!

 

もう一つはやはり天使のエビかな?

コニャック・パスティス・ウイスキー・ラム酒の4種から選んだ好みのアルコールをかけてフランベしたエビのクリームソースガレットをお願いしました。

アルコールはどうせならフランスのリキュールのパスティスに! 

 

 

「全席テラス席ですが、絶景が望める海側の席をご用意しました!」と嬉しいコンシェルジュのお気遣い。いいですね。

 

めちゃくちゃ楽しみ!

 

 

こっちであってるよね?

f:id:gino10mugi:20190818081327j:plain

進んで行くとル・サーフ・ホテルが見えてきます。

その横にある駐車場を抜けて行きます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818081338j:plain

駐車場の一番奥まできたけど、建物見えないよ。

坂を上がってきたけど、本当にあってるのかな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190818081352j:plain

さらに坂を登って行くと駐車場の奥は工事中!

突き当たりに看板発見!

でもチェーンあって行けないよ。

 

間違ったのかな?

かなり不安になりながら近づくと、工事中のお兄さんが、笑顔で「あっち通ってね」って、誘導してくれる。あってるのよね。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818081400j:plain

ありました!ここです。

入り口はどこ?

 

 

f:id:gino10mugi:20190818081405j:plain

この建物の左側に勝手口的なものがあるので、入ってみます。

 

なにこの景色!

超イケメンのお兄さんが対応してくれます。

「じーのです」と言うと、案内してくれました。

f:id:gino10mugi:20190818081434j:plain

案内された席がここ!すごくないですか?

シトロン湾を一望です。本当に絶景です。

 

タープがあるので、直射日光は当たらないので、日焼けも安心。

風が心地よく、最高のロケーションです。

 

天使のエビ!

f:id:gino10mugi:20190818081520j:plain

これがパスティスでフランベしたエビのクリームソースガレットです。

そば粉の生地は端の部分がパリッとして、とても香ばしい!

しかもエビがプリプリ!

今朝、マルシェで食べたあの天使のエビです。

 

gino10.hatenablog.com

 

生が苦手な主人は天使のエビがお初!

めちゃくちゃうまいと絶賛しております。

 

クリームソースは玉ねぎの甘味をほんのり感じられるコクのあるソースで、絶品!

野菜も添えられていて、意外とボリュームたっぷり。

 

めちゃくちゃおすすめです。

これ食べないとあかんやつです!

 

ランチセットもおすすめ!

f:id:gino10mugi:20190818081505j:plain

こちらはランチセットの卵とハム、そしてチーズのガレット。

塩気が効いていてこれもまた美味しい!

 

もちろん、欲張りな私は主人とはんぶんこ。

両方いただきました!

 

f:id:gino10mugi:20190818081531j:plain

これはバターと砂糖のクレープ。

シンプルだけど、美味しかった。

 

超イケメンお兄ちゃんがデザートがひとつしかないからか、日本語メニューをもってきてくれた。

 

リンゴやアイスの入ったクレープにかなり気になったけど、お腹がいっぱいなので、あきらめました。

 

ガレットやクレープって、お腹すきそうだけど、しっかりお腹いっぱいに。

クレープをほぼ私が食べたからかな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190818081347j:plain
最後にコーヒーが。

これは主人にあげました。

私が優しいのではなく、私はコーヒーが苦手で飲めないから。

 

絶対おすすめ!

美味しいし、絶景なので、おすすめです。

 

でもちょっとマイナスもあります。

イケメン店員がなかなかこっちにきてくれないんです。

呼んでもなかなかきてくれない。

 

他のお客さんは呼ぶ前に行っているのに、私たちだけちょっと置いてけぼりな感じを受けました。 フランス語はもちろん、英語も拙いからかな?

 

でもそれをカバーするくらい素敵なお店なので、私もまた次に行きたいと思ってます!

もちろん次も予約して行きます!