じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

台鉄の駅弁は安くてうまい!

2018年10月に3泊4日で台湾を縦断。

2日目は高雄から台中へ移動。

 

gino10.hatenablog.com

 

で、台湾鉄道でどうしてもゲットしたかったもの。

それは駅弁!

 

臺鐵便當って

「台湾で駅弁?」って私もそう思ったけど、調べてみると臺鐵便當というらしく結構有名。

台湾らしいお弁当で、安くて日本人の口にも合うらしい。

しかもあたたかいんだって。

 

冷やご飯やレンジでチンしたご飯が苦手な私にもぴったり!

って、ことで今回の台湾縦断の旅でどこかでゲットしたいって思ってた。

 

 

 

台中でゲット! 

本当は駅弁を買って、電車で食べるのがベストだけど、予定から考えて2日目のお昼を駅弁にするのがちょうどいいかな。

ってことで、台鉄台中駅でゲットしたいなって思ってた。

 

f:id:gino10mugi:20190310181735p:plain

 けど、台鉄の台中駅の改札内はこの人混み。

とても探すことはできなかった。

 

で、改札を出て、ウロウロしていると・・・。

  

f:id:gino10mugi:20190317150402p:plain

 

「これやん!」

改札の外にありました。よかった。

改札の外ってことは電車に乗らなくても買えるのね。

 

f:id:gino10mugi:20190317150307p:plain

四角形と八角形の2種類あった。

どっちにしようかな?

 

四角い方は中身が見えない。

って、ことで中身の見えた八角形のこっちに。

指をさして、無事に駅弁ゲット!

 

臺鐵八角形排骨便當は激安!

正式名称は臺鐵八角形排骨便當。

ご飯の上にドカンとおかずがのってる丼風!? 

 

日本の駅弁と違って、見た目は茶色。

はっきりいって地味。

卵を半分に割って広げたら黄色もあるのにな。

ブロッコリーも前面に出すと緑も。

プチトマトや福神漬けなんてちょこっと置くと赤もあるのに。

なんていつも茶色弁当を作ってる私はちょっと思う。

 

 

f:id:gino10mugi:20190317150456p:plain

揚げた骨つき豚肉を甘辛いタレかけたものとシシャモフライ、煮卵を丸ごと1個、茹でブロッコリーがご飯にのっかってる。タケノコの細切りがお肉の下にある。

かなりボリュームなので、主人と半分こでちょうどいい感じ。

 

これでなんと80元。当時のレートで292円。

めちゃくちゃ安い!300円しないなんて超お得!

 

公園で食べた

f:id:gino10mugi:20190317164737p:plain

日曜日のお昼の台中の公園。
小さい子がお父さんと遊んでたり、シャボン玉して遊んでる子も。

 

f:id:gino10mugi:20190317170032p:plain

結構いい天気で日向は暑いけど、木陰は風もあって気持ちいい。


親子やカップルがお弁当を食べたりしてたので、私たちも地元民に混じって食べた。

ザ・台湾っていう味でもなく、本当に美味しくいただきました。

買ってかなりうろうろしたけど、まだほんのりあたたかく、嬉しかった。

次に台湾に行った時は違う駅弁も食べてみたい!

 

 

台湾の新幹線(高雄〜台中)で主人が大喜び!

2018年10月に行った3泊4日台湾縦断の旅。

いよいよ2日目です。

 

1日目は高雄を満喫し、

gino10.hatenablog.com

 今日は台中へ移動します。

移動はこんな感じ。

 

f:id:gino10mugi:20190310160110p:plain

 

 

高雄駅まで

日本語や英語が全く通じないホテルをなんとかチェックアウトして、MRT高雄駅(R11)まで歩く。

 

f:id:gino10mugi:20190310161041p:plain

 朝ごはんを買うためなのか、行列に出会う。

全く並んでないお店もあるけど、ここは結構な行列。

美味しいのかな?

 

f:id:gino10mugi:20190310161238p:plain

工事中の高雄駅に到着。

左營まで

f:id:gino10mugi:20190310161544p:plain

高雄駅(R11)から左營駅(R16)まで乗ります。

 

f:id:gino10mugi:20190310161828p:plain

次の電車が今どこにいるか、後何分で到着するかがホームのテレビ(?)に映し出されてます。

 

f:id:gino10mugi:20190310162158p:plain

ホームはこんな感じです。

電車に乗って、左營駅(R16)で降ります。

 

高鐵左營に乗換

f:id:gino10mugi:20190310162333p:plain

高鐵左營駅へは1番出口です。

 

f:id:gino10mugi:20190310163325p:plain

MRTの改札を出ます。

 

f:id:gino10mugi:20190310163401p:plain

カードをタッチすると今回の運賃と残高が出ます。

 

f:id:gino10mugi:20190310163505p:plain

1番出口はこっち!

 

f:id:gino10mugi:20190310163704p:plain

エスカレーターを上ります。

 

f:id:gino10mugi:20190310163717p:plain

高鐵左營駅発見!

 

 

f:id:gino10mugi:20190310163911p:plain

エスカレーターを上がると近代的な感じがします。

 

f:id:gino10mugi:20190310164229p:plain

ピンボケだけどお土産屋さんや、

 

f:id:gino10mugi:20190310164107p:plain

お菓子とか飲み物とか、

 

f:id:gino10mugi:20190310164054p:plain

お寿司も売ってます。

 

座席指定!

f:id:gino10mugi:20190310164341p:plain

ここに並んで指定席をとります。

あっ、台湾の新幹線・高鐵の乗車券は事前に日本で準備してました。

詳しくはまた今度書きます。

 

f:id:gino10mugi:20190310164510p:plain

結構並んでます。

ちゃんと言葉が通じるかドキドキしながら並びます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190310164651p:plain

新幹線でもビジネス専用があるんですね。

ここなら誰も並んでないのにな。

 

 

f:id:gino10mugi:20190310164833p:plain


こんなところも。回数券ならこっちってことかな?

ここも誰も並んでないよ。

 

 

f:id:gino10mugi:20190310164948p:plain

いよいよ次だ。ちゃんと言えるかな?

 

f:id:gino10mugi:20190310165224j:image

指定席をお願いします。

ってメモを握りしめて。あっ、またお得意のピンボケ。

 

f:id:gino10mugi:20190310165403p:plain

ラッキーなことに、ビジネスクラスの窓口からお呼びがかかった。

窓口の方、日本語がペラペラ。

すっごくドキドキしていたのに、普通に日本語で話しかけてくれる。

 

f:id:gino10mugi:20190310165640p:plain

次の列車(814)は9:25発で、到着は10:34になります。

その次の列車(1622)は9:35発だけど、到着は10:30です。

1622にしますか?

 

って、スラスラと日本語で案内してくれるので、本当に助かる!!!

 

f:id:gino10mugi:20190310170148p:plain

無事に指定を取れた。

 

高鐵に乗車!

f:id:gino10mugi:20190310171136p:plain

まずは改札へ。

f:id:gino10mugi:20190310170325p:plain

自動改札だけど、紙なので、左にいるお姉さんにチケットを見せます。

そしたらそのまま通してくれます。

 

f:id:gino10mugi:20190310170415p:plain

2番Aホームにいけばいいのね。

 

f:id:gino10mugi:20190310170541p:plain

エスカレーターを降りると・・・

 

f:id:gino10mugi:20190310170945p:plain

新幹線が停まってました。

 

f:id:gino10mugi:20190310171421p:plain

私は席に向かいます。

 

f:id:gino10mugi:20190310171600p:plain

乗り込むと座席に行くにはこのドアを開けて、

 

f:id:gino10mugi:20190310171710p:plain

一人寂しく、座席を探します。

本当に日本の新幹線と一緒!

 

f:id:gino10mugi:20190310171814p:plain

席があった!

3人掛けと2人掛けの座席があるけど、ちゃんと2人掛けの席を指定してくれてる!

 

f:id:gino10mugi:20190310171949p:plain

席に座り、主人を待つ。

 

f:id:gino10mugi:20190310172130p:plain

出発までにちゃんと戻ってきてれるのか、ドキドキしながら。


その頃乗り物好きな主人はというと・・・

f:id:gino10mugi:20190310171009p:plainまた撮影タイムに入ってしまいました。

 

 

f:id:gino10mugi:20190310171050p:plain

1番ホームまで行ってこんな写真や、

 

f:id:gino10mugi:20190310172402p:plain

こんな写真を撮っていたようです。

満足したのか、すっごく嬉しそうな顔をして乗り込んできました。

 

f:id:gino10mugi:20190310180256p:plain

なんとか間に合って、私もホッとして、二人して満面の笑みで写真撮影!

 

f:id:gino10mugi:20190310172744p:plain

主人が乗り込んできてすぐに発車。

本当にギリギリ。

 

f:id:gino10mugi:20190310173136p:plain

座席前のポケットにはこんなものや、

 

f:id:gino10mugi:20190310173158p:plain

こんなものが入ってます。

 

f:id:gino10mugi:20190310173235p:plain

前の人がリクライニングしてきたけど、狭くないし大丈夫。

 

f:id:gino10mugi:20190310173438p:plain

窓際にはこんなフックも。上着をかけるのかな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190310173547p:plain

車内販売もあります。本当に日本と一緒。

 

f:id:gino10mugi:20190310173703p:plain

台中駅に到着。

主人は写真を撮りたくて、一生懸命。私は・・・。

 

台鉄へ乗換

ちなみに高鐵台中駅と台鉄台中駅はちょっと離れてる。

台鉄台中駅を目指します。

 

f:id:gino10mugi:20190310174456p:plain

とりあえず出口を出ます。

高鐵の向きでいうと高雄方面に直結通路があります。

 

f:id:gino10mugi:20190310174646p:plain

いろんなお店が並んでます。

 

f:id:gino10mugi:20190310174732p:plain

どこかで見たようなお店も・・・。

 

f:id:gino10mugi:20190310174823p:plain

右奥に進みます。

 

f:id:gino10mugi:20190310174931p:plain

動く歩道を進みます。

 

f:id:gino10mugi:20190310175753p:plain

左側にお土産やさん発見。台湾新幹線のプラレールや

 

f:id:gino10mugi:20190310175953p:plain

トランプとかがあります。

 

f:id:gino10mugi:20190310180156j:image

このお店の奥にはスタンプがいっぱい置いてあります。

先客のおばさんはすべてのスタンプを押したいようで、必死。

なかなか譲ってくれません。なんとかこの3つだけ押せました。

左上はちびまるこちゃんのお父さんのヒロシです。

 

 

f:id:gino10mugi:20190310175031p:plain

お土産屋さんを出て、進むといきなりゲーセンみたいなのが出てきます。

 

f:id:gino10mugi:20190310175539p:plain

台鉄のキャラクターなのかな?

 

f:id:gino10mugi:20190310175632p:plain

こんなのもあります。

 

f:id:gino10mugi:20190310175123p:plain

そこを抜けると台鉄新烏日駅。

 

f:id:gino10mugi:20190310175226p:plain

カードをかざして、改札に入ります。

またピンボケですみません。

 

f:id:gino10mugi:20190310175339p:plain

改札正面にこんな自販機が・・・。

 

f:id:gino10mugi:20190310175316p:plain

こんなのも。

どうやら水のようです。

流石に買わなかったけど、甥っ子のお土産にしたらよかったかな?

 

f:id:gino10mugi:20190310180453p:plain

2番ホームに向かいます。

ここも工事中なのかな?

 

f:id:gino10mugi:20190310180602p:plain

さっきまでの駅とは違い、ちょっと古い感じが。

 

f:id:gino10mugi:20190310180804p:plain

駅の周りもなんだかのどかな感じです。

 

f:id:gino10mugi:20190310180841p:plain

駅のホームでこんなのを発見。

 

f:id:gino10mugi:20190310180935p:plain

階段についていたこれは自転車用だったのね。自転車乗りに優しい!

 

f:id:gino10mugi:20190310181101p:plain

電車は遅れている様子。でもだれもイライラせず、待ってる。

のどかでいいな。

 

f:id:gino10mugi:20190310181206p:plain

反対のホームに電車が入ってきて、嬉しそうな主人。

 

f:id:gino10mugi:20190310181306p:plain

こっちのホームにもきた!

台鉄台中駅まで乗ります。

 

台鉄台中駅は大混雑!

f:id:gino10mugi:20190310181412p:plain

台鉄台中駅に到着。ホームに降りると結構な人。

 

f:id:gino10mugi:20190310181518p:plain

改札に向かうと、どんどん人が増えてくる。

 

f:id:gino10mugi:20190310181612p:plain

なんだ!この人の多さは!

 

f:id:gino10mugi:20190310181735p:plain

2番出口から出たいんだけど、なかなか前に進めない。

この人の多さはちょっと怖い!

カバンをぎゅっと握りしめて、主人にくっつく。

 

f:id:gino10mugi:20190310181914p:plain

なんとか無事に改札を出れました。

1日目の夕食は六合夜市!

2018年10月に3泊4日で行った台湾旅行。

1日目は高雄。

龍虎塔に行って、

gino10.hatenablog.com

 

 

美麗島駅へ。

gino10.hatenablog.com

 

 

500円のナイトクルーズを楽しんで、

gino10.hatenablog.com

 

 

いよいよ夜市へ。

 前回の弾丸台北旅行で行き損ねた夜市。

gino10.hatenablog.com

 

 

今回は高雄・台中・台北のそれぞれの夜市に行くのが楽しみ!

 

 

六合夜市って?

 

f:id:gino10mugi:20190309151303p:plain

高雄にある夜市でもっとも有名な夜市の一つ。

って、高雄に夜市がこんなにあったんだ・・・。 

 

 

f:id:gino10mugi:20190309153431p:plain

六合国際観光夜市とも言われ、観光客にも行きやすい夜市。

観光客価格とか言われるけど、実際はどうなのかな?

 

f:id:gino10mugi:20190309153919p:plain

昼間は普通の道で、夕方5時くらいからどんどんお店が増えてくる。そしてホコ天に。

って私が行った時はバイクがたまに通るので、バイクはokなのかも。

ちなみにピークは8時から10時ごろ。土曜は特に混み合うらしい。

 

f:id:gino10mugi:20190309153254p:plain

また高雄は港町なので、シーフードがいっぱい。生でも売ってるけど、お腹が心配な方は、火の通ったものをどうぞ。

 

 

行き方は?

最寄駅は美麗島駅。

 

f:id:gino10mugi:20190309151935p:plain美麗島駅の11番出口を出て、左に曲がり3分くらい歩くと到着。

 

f:id:gino10mugi:20190309152522p:plain

 駅からすぐだし、わかりやすいので、本当観光客には嬉しい!

 

どんなものが有名?

f:id:gino10mugi:20190309154111p:plain

ここの木瓜牛奶(パパイヤミルク)は有名。 

看板に落書きがいっぱいある。有名人のサインらしい。

 

f:id:gino10mugi:20190309154834p:plain

方記の水餃子と酸辣湯も有名。

 

f:id:gino10mugi:20190309163317p:plain

小月の担々麺も忘れてはならない。

 

そのほか、楊肉円割包の肉圓や海鮮粥や海鮮フライやイカ焼きなど。

食べたいものがいっぱい。厳選しないとお腹が破裂しそう。

 

 

結局何食べた?

一度端から端まで考えながら歩いてみる。10分くらいかな?

お店に机があるところもあるけど、道の真ん中に机が置いてあって、そこで食べることができる。ゴミ箱もあって、観光客にはなかなか嬉しい。

 

f:id:gino10mugi:20190309160636p:plain

チェックしていなかったお店もなかなか美味しそうなものがいっぱい。

 食べたいものはいっぱいだけど、悩みに悩みんで決定!

 

まず度小月の坦々麺。

f:id:gino10mugi:20190309155355p:plain

このおじいちゃんが黙々と作っている。

おじいちゃんに話かけると奥からお姉さんが出てくる。

 

f:id:gino10mugi:20190309163658p:plain

全く日本語通じない感じ。でもメニューを指差して注文できた。

 

f:id:gino10mugi:20190309163746p:plain

私は美味しかった。主人はイマイチって。

いつも食べている坦々麺とは違う。優しいお味。

もしかして坦々麺じゃなかったのかな?

 

後から調べると自分で調味料を足して好みの味にするとか?

でも私が座ったテーブルには調味料置いてなかった。 

 

ちなみこれで40元。当時のレートで146円。

超安い!全然観光客価格じゃないやん。

 

 

次に光頭老のチャーハン。

f:id:gino10mugi:20190309164149p:plain

ノーマークだったけど、なんか美味しそうって思って注文!

屋台の後ろで待つように言われる。あっ、ここも日本語通じません。

 

f:id:gino10mugi:20190309164436p:plain

おそらくこの左側の人がご主人なのかな?

頭がタオルで見えないけど、きっとそんな感じ。

下駄を履きながら一生懸命作ってる。

 

f:id:gino10mugi:20190309164236p:plainここのチャーハン、めちゃくちゃ美味しかった!

ここにして大正解!しっかりした味付けで、主人も大満足!

 

これは60元で219円。これまた安い!

ちゃんと二人でシェアすると思ったのか、スプーンも二つくれたし、本当に美味しくて大満足! 

 

そして最後に方記の水餃子。

f:id:gino10mugi:20190309160807p:plain

お店の横ぐらいで日本語ができる若い女の子に日本語で注文してお会計!

10個で50元。183円くらい。

すでにお腹がいっぱいなので、テイクアウトに。

 

f:id:gino10mugi:20190309160855p:plain

奥にある席で座って待つように言われる。

 

f:id:gino10mugi:20190309163014p:plain

屋台のカウンターに座っている人はお客さんではなく、従業員。

皮を作る人、餡を包む人、みんな手際よく作業してます。

 

f:id:gino10mugi:20190309163424p:plain

ホテルで冷めてから食べても美味しかった!

ってことは、出来立て熱々ならなおさらなんだと思う。

 

皮がもちもちプリプリ。餡にもしっかり味がついていて、タレをつけなくてもいける。

タレは酢醤油+ラー油かな?もちろんこれをつけたらさらに美味しくなった。

 

主人はこれが一番お気に入りの様子。

次行くことがあれば、これを熱々で食べたい!

猫舌だけど。

 

 

 六合夜市は・・・

f:id:gino10mugi:20190309165119p:plain


海鮮物や果物、色々あった夜市。

本当はもっと食べたかったけど、お腹いっぱいに。

 

観光価格ってネットで書いてたけど、本当に安い。

二人で550円弱。それでこんなにお腹いっぱいになるんだもん。

本当におすすめです。

 

胃袋がもっと大きかったら色々食べれたのにと少し残念。

ちなみに明日は台中の夜市、逢甲夜市 。楽しみ!

 

 

500円でナイトクルーズin高雄

2018年10月に3泊4日で台湾縦断してきました。

1日目、高雄観光。

龍虎塔に行って、

 

gino10.hatenablog.com

 

美麗島駅を見て、

 

gino10.hatenablog.com

 

ホテルに荷物を置いて、

 

gino10.hatenablog.com

 

夜の観光へ。

台湾の夜の観光といえば夜市!ってことで六合夜市へ。

でもその前に行きたいところが。

ナイトクルーズ!

 

って、台湾で?

最初は私もそう思ったんです。でも超おすすめ!

 

 

おすすめのナイトクルーズ、その名は・・・

その名前は愛之船。←片岡愛之助さんみたい!?

なんて恥ずかしい名前。

おっさんとおばはんがラブラブカップルかよって突っ込みたくなるような名前。

英語表記がLove River Boat。どんなロマンティックなナイトクルーズ?

 

 

行き方

f:id:gino10mugi:20190223173610p:plain

最寄駅は高雄MRTのオレンジライン、市議會駅から徒歩で行ける。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223173518p:plain

 地図で見るとこんな感じ。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223173809p:plain2番出口から出ると便利かな?

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190223173946p:plain

2番出口を出るとこんなお店が。

男飯?ちょっと気になる。

ここでがっつり食べるっていうのもあるけど、六合夜市に行きたいからパス。

目の前の大きな通り、中正四路を左に進みます。

 

f:id:gino10mugi:20190223175603p:plain

しばらくするとガソリンスタンドがあります。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190223175414p:plain

更に進むとでっかいお兄さんが上半身裸でいます。

 

f:id:gino10mugi:20190223175508p:plain

労工博物館?

すでに閉まってるからよくわからないけど、労働者の何かかな?

あとで調べたら高雄の産業と労働文化が学べるらしい。

 

そのまま進むと愛河という川にぶち当たります。

川沿いの道を左に進みます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223174047p:plain

そしたらこんな建物が。

ここでチケットを買います。

大人一人130元なので、二人で260元。

当時のレートで960円。一人480円。ワンコインしない!

やっす〜!イマイチでもいいかな?

 

いよいよ乗船!

f:id:gino10mugi:20190223174129p:plain

チケット売り場の横にある船に乗り込みます。

なんかピンクのネオンの怪しげな船・・・。

 

すぐにいっぱいになるけど、もうひとつあるから大丈夫。

満員になったら出発。

 

席は右と左どっちがいいんだろう?

とりあえず外側に並んで乗りたいなと空いていた右側に座る。

 

中国語オンリー

f:id:gino10mugi:20190223174300p:plain

男性のガイドさんが乗って、いろいろ案内してくれる。

中国語オンリーで。全くわからない。

でも大丈夫!モニターがあって日本語が書いてる。

きっと同じことを言ってるはず!

 

 

 

どこに行くの?

f:id:gino10mugi:20190223174404p:plain

ここから愛河を上流の方に行って、ある程度したらUターンして、海側までいき、元に戻ると言うコース。

つまり右でも左でもおんなじ景色が見える。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223174459p:plain

橋をくぐったりも。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223174627p:plain

愛之船にはもうひとつの乗り場が。

川岸の反対側。明かりがいっぱいついているところ付近からも乗れるらしい。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223174730p:plain

水面にもライトがうつって綺麗。

中国語の大音量が気になるけど、なかなかいい感じ。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223174823p:plain

ネオンはピンク以外にもブルーやグリーンなど変化します。

台北101ができるまで台湾で一番高いビルだった高雄85大樓も見えます。

確かこの真ん中のビルがそうだったはず。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223174856p:plain

橋が結構いっぱいあって、どの橋もライトアップされてる。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223174940p:plain橋には鳥さんがお休み中。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190223175023p:plain

高雄アンバサダーもきれい。こんなところに泊まってみたい。

手前にある緑の像は頭は龍でしっぽは鯉のような形をしている。中国の伝説の生き物なんだって。

 

 

f:id:gino10mugi:20190223175107p:plain

 

川沿いにはマーケットみたいなのもあるみたい。

そうこうしているうちに終了。

船から降ります。

 

めっちゃ良かった

 すごいきれいだったし、おもったよりずっとよかった。

これが一人500円もしないなんて、本当にお得!

高雄に行ったら乗った方がいい!

 

 おまけ

f:id:gino10mugi:20190223175216p:plain

乗り場付近にこんなものがあった。

付近にはおそらく中国人がわんさかいて、よじ登ったりするからなかなか一人で写真撮れず。

頑張ったけど、これが限界!

 

f:id:gino10mugi:20190223175310p:plain

 カメラでとったらこんな感じになった。

iPhoneで撮るのとはやっぱり違うね。

実際もとっても綺麗でここは本当におすすめです。

高雄の格安ホテル

2018年10月に3泊4日で行った台湾縦断の旅。

1日目は高雄!

龍虎塔に行って、

 

gino10.hatenablog.com

 

美麗島駅へ。

 

 

gino10.hatenablog.com

 

で、今夜の宿に移動!

 

ゴーシェン ホテル (固興大飯店)  

 

 

 選んだ理由

場所は高雄駅から600mで、美麗島駅からでも850m。

このホテルにしたのは六合夜市からもすぐだし、結構便利な場所にある。

安いけど、評価が悪くないところ。

その条件にホテルズドットコムで予約。

 

f:id:gino10mugi:20190220215537p:plain

 

高雄駅から歩いてみる

f:id:gino10mugi:20190219215944p:plain

高雄駅にあった地図でも乗っていた。

ってことは有名なホテルなのかな?

ちょっと期待!

 

f:id:gino10mugi:20190219220040p:plain

高雄駅はとても大きな駅で、きれい!

 改装中だから出来上がったところはきれいみたい。

 

f:id:gino10mugi:20190219220147p:plain

とりあえず外に出ると工事中なのか、あっちこっちにフェンスが・・。

 目の前の大通り建國三路に出て、右に進む。

 

f:id:gino10mugi:20190219220315p:plain

しばらくそのまま進む。

道を渡りたかったので、ちょうど信号が青になったタイミングで渡り、そのまま建國三路を進む。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190219220456p:plain

しばらくするとセブンイレブンが見える。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219220622p:plain

セブンイレブンの角を左に曲がると固興HOTELの看板が見える。

 

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190219220700p:plain

あった!なんかかなり古い感じ。

嫌な予感が・・・。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219220751p:plain

入口は大通りと反対の方向。くるっと回り込む感じ。

 

チェックインが大変

f:id:gino10mugi:20190219220848p:plain

言葉はわからないけど、休憩ってことはそういうホテル???

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221851p:plain

自動扉を入って左側にフロント。

フロントの人は日本語英語全てダメ。

とても一生懸命話してくれるけど、全く通じない。

 

「予約してる」と言っても「休憩?泊まる?」って聞かれる。

予約画面のコピーを見せても通じない。

名前をローマ字で書いても漢字で書いても通じない。

翻訳ソフトを使っても通じない。

 

 

ホテルズドットコムは向こうでは違う会社名なのか、そこが通じない。

支払いも済ませてるんだけどな・・・。

 

もう一人の人が来てくれてなんとか通じた。

ルームキーを渡され部屋に移動。

 

 

部屋はこんな感じ 

f:id:gino10mugi:20190219221801p:plain

入口正面にあるエレベーターで5階へ。 

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221204p:plain

部屋はこんな感じ。

けっこう広いけど、うーん、微妙。

でもカビ臭いとかそういうのはなかったし、シーツや枕はきれいなので、寝るのには問題なし。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221338p:plain

窓を開けると路地裏ビュー!

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221256p:plain

テレビと冷蔵庫、ドライヤーはあるけどとにかく古い。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221409p:plain

一応コーヒーとお茶、ポットと紙コップがある。

でもこのお茶激マズ!

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221447p:plain

ペランペランのスリッパもあり。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221526p:plain

冷蔵庫にはお水が2つ。

なかなか開かなくて困ったけど、結局ストローをさして飲むタイプみたい。

 

f:id:gino10mugi:20190219221050p:plain

入ってすぐにある洗面。

一生懸命掃除はしてるんだけど、古さを醸し出してる。

シャンプー、リンス、ボディーシャンプー、歯ブラシ、髭剃り、紙コップがおいてる。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219221125p:plain

洗面の後ろにはトイレとお風呂。

壁がひび割れだらけ。シャワーは問題なく出た。

湯船は浸かる気しなかった。

トイレはちゃんと流れたのでよかった。

 

 

 無料で食べれるカフェコーナーってこれ?

 1階にあるカフェコーナーは夜9時までパンやコーヒー、アイスクリームなどが無料で頂けるサービスがあるって聞いていたから、そこに移動してみる。

 

f:id:gino10mugi:20190219221620p:plain

エレベーターの横(フロントと反対側)にあったけど、電気が消えて真っ暗。

どうやら朝しかやってない様子。

マジックで消されてる・・・。

朝はやってるってことね。また朝ごはんの時に来ます。

 

朝食無料サービス

朝ごはんは食べに行きます。

 

f:id:gino10mugi:20190219221950p:plain

ガムテープの貼ってるコーヒーメーカー。

豆をその場で挽いて出てくるようで、コーヒーは美味しかったようです。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219222859p:plain

なんのジュースかわからなくて、ちょっと怖い。

 


f:id:gino10mugi:20190219222026p:plain

ジュースの裏にこれがあったので、オレンジジュースとグレープジュースだとわかった。けど飲まなかった。

 

f:id:gino10mugi:20190219222203p:plain

バターロールとチョコ入りパン。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219222235p:plain

パンの横にはトースターをジャム類。

左の黄色いのはおそらくバター。

 

f:id:gino10mugi:20190219222302p:plain

食パンもあったけど、先にいたおじさんが袋に詰めて持っていったので、ほとんど残ってない。おそらく普通の食パンとライ麦パン。

 


f:id:gino10mugi:20190219222105p:plain

おかゆもあります。

 

f:id:gino10mugi:20190219222647p:plain

上から肉まん、芋まん、カスタードまん。

下の2個は中に餡がはいってない。

肉まんとカスタードまんが美味しかった。

 

f:id:gino10mugi:20190219222328p:plain

ナゲットもあり。

これは普通に美味しかった。冷凍食品かな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190219222358p:plain

フライドポテトも冷食かな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190219222526p:plain

惣菜もあり。でもなんだかわからない。おかゆに入れてみんな食べてた。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219222442p:plain

おぅ、臭豆腐。

でも屋台とかでみるものとはちがって、それほど臭わない。

主人がチャレンジしたら塩辛い感じって。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219222603p:plain

スイカもあります。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190219222742p:plain

アイスはこの3種。

紫は紅芋?ピンクはイチゴではない何か。白はクッキー&クリーム。

 

 この値段だから仕方ない

 寝るだけと割り切ったら朝ごはんもついてるし、こんなものかな?

だって値段が超安い!格安ホテル。

一部屋3,184円。日によっては2,000円台で泊まれるみたい。

でも次泊まるかと言われたらちょっと考えるけど。

 

世界で2番目に美しい駅、美麗島駅

2018年10月に3泊4日で台湾旅行してきました。

1日目は高雄観光。

 龍虎塔を楽しんで、次は・・・

gino10.hatenablog.com

 

美麗島駅へ!

 

 美麗島駅って

高雄市にある高雄MRTの南北を繋ぐレッドラインと東西を繋ぐオレンジラインの相互乗り入れの駅で、高雄最大の夜市である六合夜市の最寄駅。

 

アメリカの大手旅行サイトにて「世界でもっとも美しい地下鉄駅ランキング」で第2位になった駅らしい。つまり世界で2番目に美しい駅ってことね。

 

 これは行かないとってことで、行ってきました。

 

どうやっていく?

先ほどいた龍虎塔から台鉄左營駅(184)から新左營駅(288)へ。

そしてMRT左營駅(R16)へ乗り換え、そのまま美麗島駅(R10)へ。

 

f:id:gino10mugi:20190219210739p:plain

 

 

詳しい乗り換え等はこちらへ。

gino10.hatenablog.com

 

 

 駅のどこがきれいなの?

ホームについてたけど、普通のホーム。

どこがきれいなの?確かに掃除は行き届いているけど・・・。

 

 

そう思って改札に行って見たら・・・

f:id:gino10mugi:20190219211901p:plainえっ?なに?

なんかきれいなのが急に現れた!

 

 

f:id:gino10mugi:20190219204636p:plain

 

めっちゃきれい!!

 

イタリアのステンドグラスアーティストが作ったもので光のドーム。

2本の柱も綺麗だけど、天井の4500枚のステンドグラスにうっとり。

すべて手作業で4年半もかかったとか。 

 

f:id:gino10mugi:20190219204728p:plain

ちょうど現地(?)のテレビ取材もしてた。

 

さらにステンドグラス全体の色が幻想的に変わる光のショーもあるんだって。

11時と15時と20時の1日3回。

時間が合えばよかったんだけど、今回は時間が合わず。

 でもショーの時間でなくてもじゅうぶんにきれい。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219204821p:plain

ピアノの生演奏もあります。

 

 

 美麗島駅はきれいなだけじゃなかった

 

美麗島駅をうろうろしているとみたことがあるキャラクターが・・・f:id:gino10mugi:20190219205030p:plain

うっ、これってもしかして野口さん?

壁に向かって笑っているのが笑える。

 

f:id:gino10mugi:20190219205104p:plain

永沢くんと藤木くんも仲良くならんでる!

 

 

f:id:gino10mugi:20190219215448j:image

まるちゃんとたまちゃんも!

どうやら高雄MRTとちびまる子ちゃんがコラボしてるみたい。

 

私が高校生の時に買ったちびまる子ちゃんの単行本。←歳がバレる!?

10歳離れた妹にせがまれて映画に連れて行ってあげたな。

映画館ではちびっこたちが「なんでもかんでもみんな〜」って手拍子しながら大声で歌っていたのを今でも鮮明に覚えてる。

 

2018年8月にさくらももこさんが亡くなって、10月の旅行だったから、このタイミングでしかも台湾という異国の地でまるちゃんに会えて、嬉しいような寂しいようなちょっと複雑な気持ち。

 

 

f:id:gino10mugi:20190219204956p:plain

でもちゃっかり撮っちゃった。 

 

いく価値あり!

美麗島駅。綺麗だし、いく価値あり。

今度は光のショーもみたいな。

 

でもこうなってくると1番美しい駅が気になる。

カナダのモントリオールにあるシャン・デ・マルス駅らしい。

 いく機会あるかな?

龍虎塔は体力勝負!

2018年10月に3泊4日で高雄・台中・台北と台湾縦断の旅をしてきました。

1日目は高雄。

まずはお昼ご飯も食べて、高雄で有名な観光地の蓮池潭にある龍虎塔に行きます!

 

行き方

行き方はこちらを!

gino10.hatenablog.com

 

 

近くのお食事は・・・

お昼ご飯はこちらを!

 

gino10.hatenablog.com

 

お祭り騒ぎ?

蓮池潭のほとりを歩いていると遠くに見えてきます!

 

f:id:gino10mugi:20190216155430p:plain

こちらから行くと反対側なんですね。お尻が見えてます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216155647p:plain

 龍虎塔の近くになるとすごい人。

土曜だからか屋台がいっぱいで、人もいっぱい。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216155847p:plain

 なんか臭うぞ!

って思ったら、やっぱり臭豆腐。

前回の九份に行った時を思い出します。

 

gino10.hatenablog.com

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190216155749p:plain

似顔絵を描いてもらっている人もいます。

結構リアルな似顔絵。似てました。

 

先日、日本で結婚20周年の記念にと夫婦で描いてもらったんです。

 

f:id:gino10mugi:20190216173640j:image

 

出来上がってびっくり!全然似てない。

似ているのは髪型だけだと子供たちに笑われました。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190216162013p:plain

 こんな長いソフトクリームできる?

えっ、しかもセルフ?

私には絶対に無理です!!

 

f:id:gino10mugi:20190216162048p:plain

これは美味しそう。

買うかどうか迷うところ・・・。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216162129p:plain

射的って日本以外にもあるんだ。 

 

 

f:id:gino10mugi:20190216155918p:plain

くまモン?

 高雄のますこっとキャラクターの高雄熊だそうです。

news.livedoor.com

 

実はこのくまモン、ここにあることは事前に知ってました。

台湾旅行を計画中にツイッターで知って、絶対にみたいって思ってたんです。

 

 

やっと到着!

f:id:gino10mugi:20190216160038p:plain

龍と虎と私たち夫婦の4ショット!?

すごい人だけどなんとか撮れました!

 

f:id:gino10mugi:20190216164558p:plain

上の地図でもわかるように龍虎塔へはこのジグザクにある橋を渡って行きます。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190216160131p:plain

けっこうジグザグでしょ?って、あまりわからないかな?

ふたつの塔の入り口にはそれぞれ龍と虎が口を開けてます。

この口の中に入ると塔につながっています。

 

入り口を間違えないように!

で、どっちから入るの?

入り口は決まってます。龍!

台湾では一番良い動物が龍、一番悪い動物が虎と信じられているだって。

だから龍の口から入って、虎の口から出てくると、災いがなくなり、福が来るんだって。

 

龍に入ります! 

f:id:gino10mugi:20190216160229p:plain

龍から入りますよ!

 

f:id:gino10mugi:20190216160315p:plain

入ると壁がこんな感じ。陶器でできている?

真ん中はえんま様?

 

 

f:id:gino10mugi:20190216160346p:plain

痛い!下を抜かれてる?

嘘でもついたのかな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190216160413p:plain

金髪のジーンズの人が踏まれてる。

 

他にも色々ありました。地獄図みたいな感じで、ちょっと気持ち悪い。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216160444p:plain

 

そこを抜けると塔に上がる階段があります。

で、ここで考える。

下から塔を見た感じ、かなり高い。

龍にも虎にも塔がある。

両方登りたいけど、体力に自信がない。

きっと景色はそんなに変わらない。

ってことで、なんとなく、虎に登ることにします。

龍さん、ごめんね。

 

虎に移動!

 

 

f:id:gino10mugi:20190216160624p:plain

龍と虎とは橋で繋がってます。

二匹のバックショットです。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216160655p:plain

橋からみた龍の塔。

登らなくてごめんなさい。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216160756p:plain

こっちは虎の塔。

これから登るので、よろしくね。

 

がんばって登るぞ!

f:id:gino10mugi:20190216160837p:plain

階段がんばります。

くるくる回って結構きつい。

 

f:id:gino10mugi:20190216160907p:plain

やっと一つ登りました。2階です。

虎さんの背中越しにジグザグの橋が見えます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161004p:plain

龍さんも見えます。

 

f:id:gino10mugi:20190216161051p:plain

がんばって登ります。

屋根の上にはすごい細かい作りの龍と虎がいます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161217p:plain

結構高くなってきました。

 

f:id:gino10mugi:20190216161130p:plain

 

 最後まで頑張ろうと思ったけど、ここから先へは行けません。

5階までです。6階まで行きたかったな。

階段は数えていたんだけど、途中で分からなくなった。100段以上あります。

本当にしんどい!

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161255p:plain

 けど、登ってよかった。

ジグザグの橋も綺麗に見えます。

ずらっと並んだ屋台も。 

 

f:id:gino10mugi:20190216161332p:plain

子供達が喜びそうなこんなものも見えます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161407p:plain

5階から龍の塔をみると、向こうにもがんばって登った人が・・・。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161445p:plain

すごく細かい!そして鮮やか!

写真が下手くそで申し訳ない!

本当はもっと綺麗です。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161515p:plain

塔の内部も鮮やかな壁画があります。

景色を堪能して、塔を下ります。

石の階段なので、ちょっと怖い。

しかも螺旋階段なので、内側の階段の幅が狭い。

 

今度は虎の中に!

f:id:gino10mugi:20190216161616p:plain

なんとか無事に下りて、虎の内部に入ります。

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161655p:plain

こっちはいろんな人物像?

台湾で有名な偉人なのかな?

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161732p:plain

鹿に乗った人も。

奈良出身なので、ちょっと気になる。

神聖な神の使いに乗っちゃう?って。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190216161834p:plain

無事に虎の口から出ました。

みんなこの牙を持つのか、ちょっと色あせてます。

 

 

過去の罪がすべて帳消しになる!

この龍虎塔はお参りすると過去の罪が帳消しになるって言われてる最強のパワースポット。そんなに過去に罪はないけど・・・。

龍虎塔のある蓮池潭にはここ以外にもたくさんの観光スポットがあります。

 今回は時間があまりないので、ここだけにしたけど、1日過ごせる場所だと思います。

 

 

ここに行こうと思った理由

ちなみに私がここを知ったのは、バイきんぐの西村が「いいねアース」で行っていたのをみて、”行きたい!”って思いました。

 実際に見て本当に色鮮やかで、よかったので、オススメです!

 

 バイクに何人乗ってるの?

f:id:gino10mugi:20190216162239p:plain

これは蓮池潭のほとりから駅に向かう途中です。

信号待ちをしているバイクの量に驚きました。

 

しかも1台に何人も乗ってるんです。

ヘルメットさえ被っていればOKなのか、二人乗りは当たり前。

足元に立っている子供や、運転手の後ろにしがみついている大人の間に子供が座っていたりと、4人乗りも!

しかもそんなに大きくないバイク。きっと日本でいう原付バイク。

 

すごいなと感心しながら、駅へと向かいました。