じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

金色の笑う大仏さま!

2018年10月に3泊4日で行った台湾縦断の旅。

1日目は龍虎塔など高雄観光、

gino10.hatenablog.com

 

2日目は台中に移動して、彩虹眷村など台中観光、

gino10.hatenablog.com

 

そして今日は3日目。

台中観光を少しして、台北に移動です。

 

台中観光どこにしようかいろいろ悩んでた時に気になったところがひとつありました。

それは金色の笑う大仏さま。

やはり奈良出身だからかな?なんだか大仏が気になるんです。

しかもでかいらしい、そして笑顔がステキ!

 

金色の大仏さま

台湾台中市北区にある臨済宗妙心寺派の寺院である宝覚寺にある金色の弥勒大仏像です。でも日本の大仏さまとはちょっと違う、七福神の布袋さまですね。

宝覚寺は金運UPや開運のご利益があるそうです。

9時から17時まで開いているて、参拝料等は無料です。

さっそく9時ごろ着くように行ってみます。

 

宝覚寺への行き方

 f:id:gino10mugi:20190420142434p:plain


 台中駅からは201番のバスで、9駅目のShin Min High Schoolで降りたら目の前です。

私はホテルの近くのバス停(台中駅から3つ目の2nd Market)から201番のバスに乗ります。

f:id:gino10mugi:20190420144514j:image

 

台中のバスの乗り方はこちらをご覧ください。

悠遊カードがあるので、今回も無料です。

 

gino10.hatenablog.com

 

到着したけど私だけ無料じゃない!

グーグルマップを見ながら、念のためバス停の数を数えなから、バスに乗ります。

そしてShin Min High Schoolに着き、無事にバスを降ります。

 

悠遊カードをかざして、ピッて。あれ?私だけちょっと音が違う

どうやら乗車時にちゃんとピッてできていなかったようで、残高が減っていました。

主人と一緒に行動しているのに、なぜか20元も残高が減っていました。

みなさん、ちゃんとピッてしましょうね。


f:id:gino10mugi:20190420144457j:image

今更後悔しても仕方ない!

 

 

f:id:gino10mugi:20190420145101j:plain

目の前にあるのが宝覚寺です。

気を取り直して、横断歩道を渡ります。

 

お寺inお寺?

f:id:gino10mugi:20190420145130j:plain

すでに開門されていますので、入ってみましょう!

門を入って右手に進むと・・・。

 

f:id:gino10mugi:20190420145700j:plain

見えてきました。

木造のお寺が石造りの建物の中に入っている感じです。

なんか変わった感じ。まさにお寺inお寺!

 

f:id:gino10mugi:20190420145236j:plain

木造のお寺はこんな感じ。昭和2年、日本の統治時代に建てられたものです。

木造のお寺の老朽化を防ぐために石造りのものが増設されたんだって。

 

f:id:gino10mugi:20190420145230j:plain

お寺の中はこんな感じ。

 

 

f:id:gino10mugi:20190420145246j:plainそしてこの前にはなぜか像の石像が向かい合わせにいてます。

狛犬みたいな感じ?あれっ、狛犬は神社ですね。

この像の横には石でできた灯篭もあります。

インドと日本って感じで、面白い!

 

f:id:gino10mugi:20190420145213j:plain

前には大香炉があって、そこからお寺をとってみました。

なんかちょっと面白い!?

 

右側から視線が・・・。

f:id:gino10mugi:20190420144501j:plain

 あっ、大仏さまが・・・。

 

こっそりお腹ナデナデのつもりが・・・

さっそく右奥に進んで行きます。 

f:id:gino10mugi:20190420144517j:plain

すると白い布袋さまがすっごい笑顔でいます。横たわってるって感じかな?

随分リラックスしている感じ。

 

奥の石碑には「その大きな度量のお腹で人間たちの色々な事を受け止め、今や昔の悩みも悲しみも笑って喜んでしまいましょう 」と書いています。

みんなお腹や頭をナデナデしているのか、塗料がはがれてツルツルに。

 

f:id:gino10mugi:20190420151332p:plain

ってことで、ダイエット中の私も「お腹がへっこみますように」とお腹をナデナデ。

主人は別の場所にいたので、こっそりナデナデして、ツイッターにあげていたら、主人に写真をパチリとされていました。

 

でっかい金色の笑う大仏さま発見!

f:id:gino10mugi:20190420144504j:plain

ついに発見!

でっかい!

そしてすっごい笑顔!

 

f:id:gino10mugi:20190420152504p:plain

近づいてみるとこんなに大きい!

身長160センチの私が一生懸命手を伸ばしても届かない!

 

 

ちなみに大仏さまは座っている黒い石には皆大歓喜って書いてあります。

みんな大喜びっていう意味だそうです。

本当にすっごい笑顔なので、こっちまで笑顔になります。

 

f:id:gino10mugi:20190420144511j:plain

真下から見上げるとこんな感じ。

お天気がとてもよかったので、朝日を浴びで光ってますね。

 

高さは30mあるそうです。

ちなみに奈良の大仏さまは18mなので、そりゃおっきいわ。

 

f:id:gino10mugi:20190420144507j:plain

大仏さまの後ろに回ってみると、たくさんの窓みたいなのがあります。

全ての窓に卍。マジ卍!?

 

中に入れるのかなと思いながらぐるっと回ると、丸い大きな扉があります。

でも閉まっている。開いてる時もあるのかな?

 

日本人共同墓地も

f:id:gino10mugi:20190420144453j:plain

日本統治時代に台湾で亡くなられた日本人の方々の共同墓地です。

1万4000名の日本人の方が眠っておられるそうです。

 

 

日本にゆかりのあるお寺だということだし、行ってみるのもいいかもしれませんね。

なんせすっごい笑顔なので、ついつい笑顔になりますよ。