じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

ダイヤモンドヘッド登頂!!

2019年GWに家族でハワイにきています。

3日目、朝から私1人が買い物に行き、その後、家族と合流してでダイヤモンドヘッドに登ります!

 

 

 

初のダイヤモンドヘッド!?

大好きな場所だから何度もきているハワイ。

けど、ダイヤモンドヘッドに登ったことがない!

 

あっ、若かりし頃にがんばったホノルルマラソンで登ったかも。

って、そんな山頂にまでは登ってないと思うし、疲れていた頃だったから全く記憶にない。 結婚する前だから20年以上前だから覚えてない!

 

 

ダイヤモンドヘッドって?

ワイキキのシンボルと言える山。30万円前の噴火によって形成された標高232mの死火山です。

 

232mってめちゃくちゃ低い山。

なので、お年寄りから子供まで無理なく登ることができます。

登山道もちゃんと整備されているし。

 

頂上からは水平線まで見える綺麗な海とワイキキのビル群が一望できます!

 

また入場料は1人1ドル。6時から18時(最終入場は16:30)まで。

よくあるダイヤモンドヘッド山頂でご来光っていうのは冬場のみですね。

夏場は日が昇ってからの入場できる時間になります。

 

ちなみに私が行ったGWの日の出は6時頃。なので、日の出とともに入場できる感じですかね。

 

どうやっていく?

ダイヤモンドヘッドへの行き方は5つ。

①ツアーで

これが簡単。ダイヤモンドヘッドのツアーを申し込めばいいだけ。

 いろんなツアーがありますからね。

ちょっと割高なので今回はパス!

 

②タクシーで

人数が多い時や小さな子供が居てる場合はいいですよね。

好きな時間に行けるし。

 

③レンタカーで

これもいいですよね。好きな時間に行けるし、どこか観光に行く前に寄るっていうのもありですよね。

ただ今回はレンタカーは翌日に借りることになってたので、今回はパス!

ちなみに車は1台につき5ドル必要です。

 

④ワイキキトロリーのグリーンラインで

グリーンラインはダイヤモンドヘッド観光コース。

 Tギャラリアを出て、モアナサーフライダーやデューク・カハナモク像を通り、ホノルル動物園やワイキキ水族館を経由し、ダイヤモンドヘッドをぐるっと回って戻ってくる。

1週70分くらいで、35分ごとに出ているから、楽チン!

グリーンラインとピンクラインセットの1日乗車券で25ドルです。

詳しくはこちら

 

https://jp.waikikitrolley.com/index.php/waikiki-trolley-lines/scenic-diamond-head-sightseeing-tour-green-line/

  

⑤THE BUSで

2番もしくは23番のバスで行くことができる。

 

2番のバスは10〜15分おきにくるが、23番は30分に1本しかない。

ただ2番は23番より一つ手前のバス停までしか行かないためバス停一つ分歩かないといけない。(5分くらい)

 

どちらも片道2.75ドル。往復だと5.5ドル。安いし、いいですよね。

今回は23番のバスで、行きたいと思います。

 

バス停はここ!

23番のバスは、クヒオ通りを通ります。宿泊しているシェラトンホテルから歩いて

10分。Kuhio Ave + Kaiulani Ave から23番のバスに乗ります。

 

f:id:gino10mugi:20191110192344p:plain

 

 

バスの時間を確認!

23番は30分に1本しかないので、時間を確認してから乗るように!

グーグルマップでホテルからダイヤモンドヘッドと検索してもバスでは検索してもらえない。

って、ことでバス停の名前で検索します!

 

乗るバス停はKuhio Ave + Kaiulani Ave。

降りるバス停はDiamond Head Rd + Opp 18th Ave。

これでグーグルマップで検索すると時間も出てきます!

 

 

f:id:gino10mugi:20191110120957p:plain

 

ちなみTHE BUS専用アプリのDa BUsというのもあり、とても便利です。

バスが今どこを走っているか、あと何分でバス停に到着するかも結構正確でした。

 

 バス停はここ!

朝一で買い物に出かけた私。

ちょっと出遅れてしまい、バスに乗り遅れそうに。

ちょっと走ってバス停へ!

 

f:id:gino10mugi:20191104164226j:plain

ここですね。23番バスはちゃんと停まりますね。

2番もここですね。

 

バス停が見えた頃、2番バスが停車中。とても大きく、2両編成(?)でした。

 

あっ、ハワイは右側通行なので、バス停を間違わないように。

行きは道の手前(海側)のバス停です。

 

3人で13.5ドル!

23番が来たので乗ります。

往復が5.5ドルで1日乗車券と同じ値段なので、どうせならと1日券を購入!

 f:id:gino10mugi:20191104165107j:plain

 次男は当時17歳だったので、今回も子供料金の2.5ドル!

 

gino10.hatenablog.com

 

3人で13.5ドルです。これで今日は一日中バスを乗りまくれます!

 

あっという間に到着! 

バスに乗って10分ちょっと、12駅目が降りるバス停です。

この日は土曜日だったので、KCCファーマーズマーケットが開催されており、一つ前のバス停であるKCCでたくさん人が降りて行きます。

  

f:id:gino10mugi:20191104164239j:plain

バスの前方の表示が”DAIAMOND HEAD/18TH”です。

次が降りるバス停です。

 

f:id:gino10mugi:20191104164306j:plain

 窓にあるこの紐(ワイヤー)をひっぱります!

”次降ります!”

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164253j:plain

降りるとこんなものが。

一応撮っておきましょう。

 

トンネル注意!!

バスを降りたらそこが登山口だと思ったら、違いました!

ここから歩いて登山口へ向かいます。

この看板の奥にある坂道を上って行きます。

 

レンタカーならここも上って行けるようです。

しはらくすると左側に展望台があります。

f:id:gino10mugi:20191110200448j:plain

ちょっと雲が多めですが、眺めがいいです。

 

f:id:gino10mugi:20191104164305j:plain

ドローンは飛ばしたらダメなようですね。 

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164319j:plain

展望台を過ぎるとトンネルに入ります。

このトンネル、真っ暗!

なので、もし日の出前に行く場合、気をつけてください。

 

しかも歩道がめちゃくちゃ細い!

行きはほとんどすれ違わなかったけど、帰りの時間には降りる人も登る人もいっぱいで、対向がなかなかたいへんでした!

 

f:id:gino10mugi:20191104164332j:plain

トンネルを抜けるともう少し!

ちなみにトロリーは登山口まで行くようで、抜かされました。

ここを歩かなくてもいいのなら、トロリーもありですね。

 

やっと登山口に到着!

f:id:gino10mugi:20191110201059j:plain

バス停から歩いて約15分。登山口に到着です!

この小屋の左側で1人1ドル払います。

ちなみに車はこの小屋の右側で1台5ドル払います。

 

f:id:gino10mugi:20191104164345j:plain

駐車場には売店があります。

飲み物のほか、かき氷やカットパインなどが売ってます。 

下山したら欲しくなるでしょうね。 

 

f:id:gino10mugi:20191110200156j:plain

 その左手にはビジネスセンターが。

ダイヤモンドヘッドオリジナルのお土産が売ってます。

 

 

f:id:gino10mugi:20191110201751j:plain

さらにこの左手にトイレ。

トイレはここしかないので、行くならここです!

 

さあ登るぞ!

さあ、いよいよ登山開始です!

f:id:gino10mugi:20191110202049j:plain

最初は舗装された道を歩きます。

 

 

f:id:gino10mugi:20191110202120j:plain

しばらく歩くと舗装されてない道になります。

凸凹で歩きにくい!

 

f:id:gino10mugi:20191110202250p:plain

さらに歩くと展望台があります。

結構あがってきましたね。

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164359j:plain

ここからは階段です。(74段)

結構狭いので、対向するのが大変です。

人が多くなって来たので、自分のペースで上がれない!

 

f:id:gino10mugi:20191104164410j:plain

階段をあがると洞窟みたいなトンネルに。

160センチの私は大丈夫だけど、180センチの主人と次男は大変そう。

 

狭いので、対向するのが大変で、壁側は天井が更に低くなっているし、岩がゴツゴツあので、本当に怖いです。

 

下りで出会ったお子ちゃま。

背の高いお父さんに抱っこしてもらって、このトンネルを抜けてたんだけど、頭を打ったらしく、大泣きしてました。トンネルの中で泣いたので、声が響き渡ってました。

 

トンネルを出てみると流血してました。

バンドエイドを持ってたので、プレゼントしました。

 

f:id:gino10mugi:20191104165315j:plain

トンネルを抜けて左に進むとこの景色!

で、この先に緩やかな階段があります。

右に進むと急な階段があります。

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164435j:plain

右の急な階段を登ります。(99段)

息切れしそうな階段です。

もうしんどい!って思う前に階段は終わります。

 

f:id:gino10mugi:20191104164448j:plain

そしてトンネル。

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164459j:plain

からの螺旋階段!(ピンボケですみません)

 

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164509j:plain

やっと終わり!

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164520j:plain

えっ、それきつくない!

出るところを間違えたのかと思うくらい、出口がせまい!

 

f:id:gino10mugi:20191110203336j:plain

かがんでも頭を打ちそうです。

 

f:id:gino10mugi:20191110203929j:plain

いきなりのオーシャンビュー!

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164532j:plain

登ってよかった。

 

f:id:gino10mugi:20191110204021j:plain

が、まだ終わりではない!

さらに進みます。

 

 

やっと到着!

f:id:gino10mugi:20191104164546j:plain

やっと到着!

そしてこれが展望台からの景色です!

いいですね、ワイキキを制した気分です。

ちなみにちょうど30分くらいでした。

 

f:id:gino10mugi:20191104164612j:plain

絵葉書の写真はここから撮ってるのかも。

でも人が多い!写真に人が入りまくり!

 

f:id:gino10mugi:20191110204531p:plain

でも人が多いからこそ、家族写真を取り合いっこできます。
「写真撮りましょうか?」「撮ってください!」の声があっちこっちで聞こえます。

 

 

ポケモンいっぱい!

f:id:gino10mugi:20191104164554p:plain

ポケモンGOを開くとジムになってました。

次男と2人で、ジムにポケモンを置いてきました。

 

 

f:id:gino10mugi:20191104164602p:plain

ポケモンもいっぱいいます。

 

 

下山します!

f:id:gino10mugi:20191110211237j:plain

帰りは先ほどの急な階段ではなく、緩やかな階段の方で。

f:id:gino10mugi:20191104164625j:plain

帰りの景色も綺麗です。

 

ちょっと汗ばんだけど、とても気持ちよかったです。

ハワイを制した気分になったし!

 

赤ちゃんを抱っこして登ってる人もいたし、年配の方もいっぱい。

それほどしんどくもなく、気軽に登ることができるので、ぜひ行ってみてください。

あっ、だからってヒールとかは無理ですよ。スニーカーを履いて、水をお忘れなく!

 

さてと、せっかくの土曜日だからちょっと寄り道して帰ろうかな?