gino10の日記

食べる事と旅行が大好きな主婦です。

木陰で優雅な食事を!予約必至のレストランハウツリーラナイ

ヒルトンのタイムシェア説明会を参加して無料でゲットした宿泊券。

それを利用した今回のハワイ旅行。

 

 

gino10.hatenablog.com

 

3日目の朝食はハウツリーラナイでエッグベネディクトと決めていた。

 

www.kaimana.com

 

 

ハウツリーラナイ

樹齢100年以上のハウツリーの下で食事が楽しめるレストラン。

海が目の前の最高のロケーションで予約必至!

一番人気のエッグベネディクトは種類も豊富。

営業時間は朝食が7:00〜10:45、昼食は11:45〜14:00(日曜のみ12:00〜)、夕食は17:30〜21:00。

ニューオオタニカイマロビーチホテルの1階にあり、ホノルルからは少し離れているので、ちょっと遠い。

 

f:id:gino10mugi:20170723160724j:plain

 

予約

公式hpより簡単に予約できる。

公式hpは日本語だが、予約のページに飛ぶといきなりの英語。

でも簡単な英語なので大丈夫。

ちなみに私はVisaカードのプラチナカードの特典である、プラチナコンシェルジュセンターに連絡して予約してもらった。

 

gino10.hatenablog.com

 

行き方

ヒルトンから歩くとなると40分かかるので、さすがにしんどいかと思い、バスで行くことに。

 

KaliaRd+PaoaPlからバス19番か20番に乗る。

12駅目のKalakauaAve+ElksClubで下車。(およそ20分)

 

ちなみに一つ手前のバス停がWaikiki Aquarimで、もう一つ手前がHonolulu Zooなので、その二つを覚えておくと降りる準備ができるので、安心。

 

降りる時に「Transfer Please!」と言うと2時間以内だと乗り換え(乗り継ぎ?)ということで帰りがタダになるとか!?

 

ちなみにバスの時刻は、7時予約だったので、6:24発の19番のバスに乗ると6:39にバス停に着く。

ただしバスの時間は日にちで変わるかもしれないので、参考程度に。

 

結局バスには乗らずuberで行った。uberのことは後日詳しく書く予定!?

 

f:id:gino10mugi:20170723154840j:plain

 バスを降りたら2分ほど来た道を戻るとホテルニューオオタニがある。

 

f:id:gino10mugi:20170723154854j:plain

 入って突き当りにハウツリーラナイがある。

予約時間よりもかなり前についたので、ホテルの前にあるカイマナビーチで時間をつぶしてた。

 

f:id:gino10mugi:20170723164651j:plain

静かで誰もいなくて気持ち良かった。

 

f:id:gino10mugi:20170723164649j:plain

ビーチからみるハウツリーラナイはこんな感じ。

 

メニュー&注文

予約の7時が近づいてきたので、お店の前に戻ると、オープン時間前なのにすでに列ができていた。しかもほとんど日本人。

 f:id:gino10mugi:20170723154844j:plain

しかもみんな予約してるらしく、左側に並んでいた。

 

f:id:gino10mugi:20170723160724j:plain

ビーチ側の席あるかドキドキしたけど、無事にビーチ側の席に案内された。予約していて良かった。

 

f:id:gino10mugi:20170723154857j:plain

日本語メニューなので安心。

 

クラッシックエッグベネディクトを一つ注文。

 

もう一つはカイマナブレックファーストを。

卵は目玉焼き、ハム類はベーコンを、そしてパンにした。

 

日本語メニューだが店員さんは日本人ぽいおじさんだけど、英語しか話さない。

ゆっくり話してくれるので、問題なく通じた。

 

f:id:gino10mugi:20170723154906j:plain

他にもこんなメニューもあり。

 

ちなみに席に着くなり、店員のおばさんに「コーヒー?」って聞かれる。

私はコーヒーが嫌いなので断ったが、主人はもらっていた。

でもこれって有料!「サービスかと思った」って言っていた。5ドルだからいいけどね。ちなみにカイマロブレックファーストがコーヒー付きだったので、5ドルは取られなかった。

 

 クラッシック エッグベネディクト

 

f:id:gino10mugi:20170723154920j:plain

2つもあって結構なボリューム。

 

f:id:gino10mugi:20170723155038j:plain

早速ポーチドエッグにナイフを入れてみると・・・。

黄身がとろ〜っと。これを絡めて食べてみた。たまりませんな。

オランデーズソースは思ったよりも濃厚でなく、いい感じ。

本当に美味しい!

朝早く起きて、はるばる遠くから来た甲斐があった!

 

カイマナブレックファースト

f:id:gino10mugi:20170723154923j:plain

こちらもボリュームたっぷり。

カリカリベーコンが本当にカリカリでだった!

ちなみにコーヒーは途中で何回も聞きにきてくれる。

椀子そば状態だったので、適度の断らないとコーヒーでお腹がいっぱいになるかも。

 

会計

f:id:gino10mugi:20170723173616j:plain

席で会計を済ませるスタイル。クレジットカードは使える。

 

まとめ

波の音を聞きながら、海を眺め、木陰で美味しいものをゆったり食べて。

本当に優雅な時間だった。また来たい!

 

おまけ

f:id:gino10mugi:20170723172632j:plain

帰りはビーチ沿いを歩いたり、カピオラニ公園を散歩しながらダイアモンドヘッドをバックに写真を撮ったりしながらゆっくり歩いた。

 

f:id:gino10mugi:20170723172555j:plain

 

アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテルからワイキキトロリーのピンクラインに乗って帰ることができる。ちなみにこのピンクラインはJCBカードの提示で無料。また後日詳しく書く予定。

 

f:id:gino10mugi:20170723172722j:plain

 

ただ実際はそこから乗らず、ぷらぷら歩いて、モアナサーフライダーの前からヒルトンまで乗った。