じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

台鉄の駅弁は安くてうまい!

2018年10月に3泊4日で台湾を縦断。

2日目は高雄から台中へ移動。

 

gino10.hatenablog.com

 

で、台湾鉄道でどうしてもゲットしたかったもの。

それは駅弁!

 

臺鐵便當って

「台湾で駅弁?」って私もそう思ったけど、調べてみると臺鐵便當というらしく結構有名。

台湾らしいお弁当で、安くて日本人の口にも合うらしい。

しかもあたたかいんだって。

 

冷やご飯やレンジでチンしたご飯が苦手な私にもぴったり!

って、ことで今回の台湾縦断の旅でどこかでゲットしたいって思ってた。

 

 

 

台中でゲット! 

本当は駅弁を買って、電車で食べるのがベストだけど、予定から考えて2日目のお昼を駅弁にするのがちょうどいいかな。

ってことで、台鉄台中駅でゲットしたいなって思ってた。

 

f:id:gino10mugi:20190310181735p:plain

 けど、台鉄の台中駅の改札内はこの人混み。

とても探すことはできなかった。

 

で、改札を出て、ウロウロしていると・・・。

  

f:id:gino10mugi:20190317150402p:plain

 

「これやん!」

改札の外にありました。よかった。

改札の外ってことは電車に乗らなくても買えるのね。

 

f:id:gino10mugi:20190317150307p:plain

四角形と八角形の2種類あった。

どっちにしようかな?

 

四角い方は中身が見えない。

って、ことで中身の見えた八角形のこっちに。

指をさして、無事に駅弁ゲット!

 

臺鐵八角形排骨便當は激安!

正式名称は臺鐵八角形排骨便當。

ご飯の上にドカンとおかずがのってる丼風!? 

 

日本の駅弁と違って、見た目は茶色。

はっきりいって地味。

卵を半分に割って広げたら黄色もあるのにな。

ブロッコリーも前面に出すと緑も。

プチトマトや福神漬けなんてちょこっと置くと赤もあるのに。

なんていつも茶色弁当を作ってる私はちょっと思う。

 

 

f:id:gino10mugi:20190317150456p:plain

揚げた骨つき豚肉を甘辛いタレかけたものとシシャモフライ、煮卵を丸ごと1個、茹でブロッコリーがご飯にのっかってる。タケノコの細切りがお肉の下にある。

かなりボリュームなので、主人と半分こでちょうどいい感じ。

 

これでなんと80元。当時のレートで292円。

めちゃくちゃ安い!300円しないなんて超お得!

 

公園で食べた

f:id:gino10mugi:20190317164737p:plain

日曜日のお昼の台中の公園。
小さい子がお父さんと遊んでたり、シャボン玉して遊んでる子も。

 

f:id:gino10mugi:20190317170032p:plain

結構いい天気で日向は暑いけど、木陰は風もあって気持ちいい。


親子やカップルがお弁当を食べたりしてたので、私たちも地元民に混じって食べた。

ザ・台湾っていう味でもなく、本当に美味しくいただきました。

買ってかなりうろうろしたけど、まだほんのりあたたかく、嬉しかった。

次に台湾に行った時は違う駅弁も食べてみたい!