じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

ニューカレドニアのマルシェで大満足!

2019年3月、主人の単身赴任お疲れ様の旅でニューカレドニアに来ています。

本日は最終日。最後の最後まで楽しみます。

 

朝早く起きて、バスに乗って市街地へ。

gino10.hatenablog.com

 

ヌメア市街地を一望できる丘に行き、

gino10.hatenablog.com

 

教会にも行きました。

gino10.hatenablog.com

 

次はマルシェ! 

 

ヌメアのマルシェって

ヌメアのマルシェは海沿いにあり、六角形の青い屋根の建物が5つあります。

魚ばっかりある建物、野菜や果物ばっかりある建物など、売っているものによって建物が違います。

 

f:id:gino10mugi:20190824072632p:plain

さっき行ったサンジョセフ大聖堂から歩いて6分。

今朝、ホテル付近から乗ってきたバスを降りたところからも近いですね。

それではグーグルマップを片手に向かいます。

 

ちなみに営業時間は5時から11時。遅く行くと閉まっている店があるので、早めに行きましょう。事前に調べたら8時頃がいいと書いてあったので、その時間にここにこれるよう逆算して、今朝は早くから行動してます。

 

 発見!

f:id:gino10mugi:20190818073834j:plain

キレイな青い六角形の屋根の建物だからすぐにわかります。

建物同士はつながっているので、順番に見て行きます。

 

 

カラフルな野菜がいっぱい!

f:id:gino10mugi:20190818073535j:plain

青いバナナやお芋がごろりと並んでます。

でも空きスペースが多く、もしかして来るのが遅かった?ってちょっと思いました。

 

f:id:gino10mugi:20190818073849j:plain

 でも奥に進むとおやさいがいっぱい並んでる。

どれも新鮮そうで、美味しそう!

 

 

f:id:gino10mugi:20190818073906j:plain

買いたいけど、調理するところないしな…

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190818073610j:plain

ブーケも売ってます。可愛いし、欲しいけど、今日日本に帰るし…。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818073545j:plain

ピンボケだけど、お肉も売ってます。

流石にお肉は買えないし、スルー!

 

f:id:gino10mugi:20190824135551j:plain

パンも気になる!

でもここは我慢してスルー!

 

お目当はここ!

f:id:gino10mugi:20190818073923j:plain マルシェに来た最大の目的がここ。

マルシェの中央にあるカフェスタンドです。

 

f:id:gino10mugi:20190824104302j:plain

メニューはこんな感じ。お目当のものを頼むぞ!

って、その前に席を探さないと。

 

がんばってオーダー!

f:id:gino10mugi:20190818074430j:plain

ちょうどカウンターが一箇所だけ空いていたので、そこにします。

で、ここからが問題!

店員さんがこっちを向いてくれない。

 

そうなんです。ここではこっちから声をかけてオーダーしないとダメなんです。

声をかけるけど、みんな忙しそうで、こっち向いてくれない。

 

 がんばって大きめの声で手を挙げ、意思表示!

そしてやっとオーダーできた!

 

 

キタキタ!これこれ!

f:id:gino10mugi:20190824104249j:plain

そうそう、これこれ!

ここに来たらこれを飲まないとね。

って、カフェオレなので、私は飲めないけど。

 

 

f:id:gino10mugi:20190824150559j:image

カフェオレ大きくないですか?小ぶりの丼サイズです。

 普通サイズのカフェオレもあるので、BOLを頼んでくださいね。

400CPFです。

 

で、私が頼んだアレがなかなかこないな。

 

私がオーダーしたものが… 

主人のカフェオレはすぐにきたけど、私がオーダーしたものが全然こない。

目の前で作ってるんだけど、私の前に持って来てくれない。

 

そうなんです。ここ、よく注文を忘れられるようなんです。

なので、声をかけて「私のは?」と思いっきり日本語で言ってみました。

ちなみにこの声をかけるのもかなり時間がかかってしまいました。

本当に気づいてくれない。

 

f:id:gino10mugi:20190818073621j:plain

「まだだた?はいはい」という感じに、卵を焼き始めました。

そうなんです。私の前はヒーター。

なので、ちょっと暑いんです。だからここの席が空いてたのかも。

 

 

 やっときた!

f:id:gino10mugi:20190818074001j:plain

やっときた!

これです。私が頼んだクロック・マダム!

600CPFです。 

パンの上に半熟卵が乗ってるだけに見えるけど、違うんです。

 

f:id:gino10mugi:20190818074016j:plain

切って見たらよくわかります。

クロック・ムッシュ(ハムとチーズが入ったホットサンド)に半熟卵が乗ってるんです。めちゃくちゃおいしかったです。

 

支払いも大変!

美味しくいただいて、ごちそうさま。

で、支払い。

レジとかないんです。これもまた店員さんを読んで支払います。

なかなか読んでも来てくれない。もう帰るぞ!って感じ。

やっとの思いで、1000CPF(1070円)を支払いを終えてお店を後に。

 

ちなみにお支払いは現金のみ。

マルシェ内にATMもあるので、足りない時はそちらへ。

 

 

天使のエビ食べたい

ニューカレドニアは天使のエビと言われるエビが有名。

昨夜食べる予定だったけど、お店が閉店していたので、食べることができなかった。

 

gino10.hatenablog.com

 って、ことでここで食べたいと思います。

 

お魚がいっぱい!

f:id:gino10mugi:20190818074032j:plain

海沿いにあるのでお魚は本当にいっぱい! 

 

 

f:id:gino10mugi:20190818073703j:plain

みんな、こっち向いてる。

でも調理できないしね。

 

f:id:gino10mugi:20190824140421j:plain

「サシミok?」って聞いてみました。サシミは通じるようです1つ買ってみます。

550CFP(588円)を現金で支払いで。

 

f:id:gino10mugi:20190824141658j:plain

お醤油が欲しかったけど、ないようです。

 

 

f:id:gino10mugi:20190824140147j:plain

で、ちょっと気になったのが、ついているのがタルタルソース。

こちらではタルタルソースをつけて食べるみたいですね。

 

天使のエビ、ゲット!

f:id:gino10mugi:20190818073739j:plain

ここのお店はお魚をさばいてくれるようで、大人気。

ちょっとイケメンのおにいさんが、次々とお魚をさばいてます。

 

f:id:gino10mugi:20190818073714j:plain

 天使のエビも量り売りしてくれそうなのです。

「サシミ、ok?」と聞いてからオーダーです。

最小単位を買いたいがなんて言っていいのかわからない。

「私1人で食べるからちょっとでいいよ」ってジェスチャーを交えて、おもいっきり日本語で。

 

f:id:gino10mugi:20190824141051j:plain

なんとかゲットできました。490CPF(524円)です。

このお魚屋さんの隣に外に出るドアがあります。

そこを出るとテーブルや椅子があります。

ここで食べちゃいます。

 

タルタルいけるやん!

f:id:gino10mugi:20190818073540j:plain

マグロの刺身を食べます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818073549j:plain

お醤油がないので、ついているタルタルソースをつけます。

って、またまたお得意のピンボケだけど。

 

うっ、案外あう!

マグロのお刺身にタルタルソースはありですね。

 

 

天使のエビ、めっちゃ甘い!

f:id:gino10mugi:20190818073600j:plain

続いては天使のエビです。

けっこうりっぱなエビです。

 

 

f:id:gino10mugi:20190818073620j:plain

頭と殻をとって、

 

 

f:id:gino10mugi:20190824150624j:image

あ〜ん。

 

f:id:gino10mugi:20190824150640j:image

そのままいただきます!

 

 

f:id:gino10mugi:20190824150654j:image

うますぎ!

めちゃくちゃ甘くて、美味しかったです。

 

 主人は生魚が苦手なので、1人で全部ペロリといただきました。

おいしかった。

 

マルシェ、ぜひ行ってください。

特にカフェスタンドと天使のエビはオススメです。

私たちは8時ごろに行ったのですが、もう少し早い方がいろいろあるかもしれません。

 

大満足で、マルシェを後にします。