じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな会社員です。

帰りは桃園空港から

2018年10月に3泊4日で行った台湾縦断の旅。

高雄、台中、台北。

3都市を周り、美味しいものもいっぱい食べで、観光地も周り、後は帰るだけ。

 

行きは高雄空港から台湾に入りましたが、帰りは桃園空港から関空に向かいます!

 

 

 

 

桃園空港ってどうやって行くの?

 前回行った時は台北市内からバスで移動しました。

 

gino10.hatenablog.com

 

が、2017年に桃園空港MRTができた。

バスは快適だったけど、渋滞等にかかると時間がかかるし、早めに移動が必要。

その点MRTはほぼ遅れないし、快速を使うと35分というのも魅力。

料金はバスが135元、MRTが150元とちょっと高くなるけど、今回はMRTを使って移動します。

 

 

MRT空港線ってどこから乗るの?

私は中山駅(R11)から台北駅(R10)までMRTで移動し、そこから空港線に乗り換えかな?

f:id:gino10mugi:20190623174736p:plain


でも調べたら空港線の台北駅(A1)まではすごく歩かないとダメみたい。

Y18出口から出るとすぐに空港線があるみたいだけど、その出口がすごく遠いとか?

確かに台北駅はとても大きく、端から端まで歩くとなるとなかなかの距離。

 

 

北門(G13)から歩いた方が近いという情報をゲット!

中山駅はR11だけど、G14でもあるので、淡水信義線(R)もあるけど、松山新店線(G)もあります。

 

と、行くことで松山新店線で中山駅(G14)から北門駅(G13)に向かい、そこから台北駅(A1)まで歩いて、空港線に乗ります。

 

 

北門(G13)の改札から台北(A1)を目指す

 

f:id:gino10mugi:20190505210028j:plain

これが北門駅の改札です。

でたら右ってことですね。

 

*急いでいたので、ここからは写真がありません。ごめんなさい。

 でもずっと案内表示があるので、それに従ってください。

 

右に進むとエスカレーターがあるので、それに乗って上がります。

 

すると広場に出ます。

下がガラス張りになっていて、そこに展示物があったりします。

 

そこを右に曲がります。

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210046j:plain

動く歩道があるので、それに乗って進みます。

するとエスカレーターが見えてくるので、それに乗って上がります。

 

f:id:gino10mugi:20190505210015j:plain

上がると今度は左へ!

 

 

空港線台北駅(A1)に到着!

上の写真のところを左に曲がると正面に空港線台北駅(A1)があります。

なんか書いているとややこしそうですが、丁寧に案内板があるので、それに従ってると自然とつきます。迷わないはず!

急いで歩いて(走って?)5分だったと思います。

なので普通に歩いても10分かからないと思います。

  

 

f:id:gino10mugi:20190505210100j:plain

自動チェックインできる機械がありました。

画面にある7社できるようですが、残念ながらピーチはありません。

空港でチェックインするしかないようですね。

 

両替機はない・・・

 

f:id:gino10mugi:20190505210113j:plain

さて切符を購入します。

台北駅(A1)から第一ターミナル駅(A12)までは160元と書いてますね。

では実際切符を買ってみましょう。

ちなみに空港線は悠遊カード割引対象外です。

 

まず、画面の下の方に「日本語」というところがあるので、押します。

*写真を撮り忘れていました。すみません。

 

f:id:gino10mugi:20190505210138j:plain

日本語の画面なので、安心ですね。

あれっ?上の運賃表では160元となっていたのに、画面では150元になっている。

日本人割引?

ってなわけはありません。

2018年10月より150元に値下げになったようです。

 

私が行ったのは2018年10月。まさに値下げになってすぐ!

ってことで運賃表の訂正がまだできていなかったようです。

運賃改正の日にきっちりと表示を変える日本ではあり得ないですよね。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210148j:plain

さて、切符を買うことにします。

行き先を押して、

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210159j:plain

枚数を押します。

すると片道運賃と合計金額が表示されます。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210212j:plain

画面の右側にある”2”というところからお金を入れます。

って、思ったらお金が戻されました。

使い方間違ってる?

焦ってるとたまたま通りかかった人が画面を指差して教えてくれました。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210236j:plain

画面の下に書いてました。

紙幣は100元と200元だけだったようです。

 

親切に教えてくれてありがとうとお礼を言って、両替機を探します。

が、ありません。

駅員さんもあたりにはいません。

改札付近にも駅員さんがいなくて・・・。

 

時間もないので、焦っていると、たまたま通りかかった駅員さんらしき人が声をかけてくれました。「細かいお金がなくて、切符買えやん!どうしたらええの?」って思いっきり日本語で、それも関西弁で、聞いちゃいました。

 

駅員さんがおもむろに財布をだして、自前で両替してくれました。

本当にありがとう。

 

台湾の方って本当に優しいですよね。

困ってるとみんな声をかけてくれる。

本当に助かりました。

 

で、切符を買います。

 

 今度は大丈夫!

 

f:id:gino10mugi:20190623182104p:plain

さっき両替してもらった100元札を入れます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210246j:plain

無事に切符が買えました。

って、切符とさっきから書いてるけど、トークンですね。

この子供銀行の小銭みたいなのが、切符なのです。

 

f:id:gino10mugi:20190505210300j:plain

改札のこの部分にピッてすると改札が開き、中に入ることができます。

 

ちなみに目的地に到着し、改札を出る時はコインを改札の穴(自販機の小銭を入れるところ)に入れたら、改札が開き、出ることができます。

*写真がなくてすみません。

 

 

プラットホームに注意!

 

f:id:gino10mugi:20190505210316j:plain

 

10分後に出発のこれに乗ればいいのかな?

って思ってプラットホームに移動します。 

 

 

f:id:gino10mugi:20190623185313p:plain


 でもよく見ると違うホームに15:30発の快速が停まってます。

慌ててホームを移動。

 

なんとか間に合いあいました。

快速なら15分で着くところを普通なら49分もかかるので、危なかったです。

1.2番線は快速のホーム、3.4番線は普通のホームのようなので、要注意です!

 

上の時刻表をみてわかるかと思いますが、

快速は毎時0分、15分、30分、45分と定期的に出ています。

乗り遅れても15分待てば次の快速がきますので、便利ですよね。

 

関係ないけど普通も7分、22分、37分、52分なんですね。

すっきりとした時刻表ですね。

 

 車内で充電できる

f:id:gino10mugi:20190505210328j:plain

車内は始発駅なのに、半分以上席が埋まっていました。

窓際は全部埋まっていたので、通路を挟んで主人と座ります。

横並びに座れるだけでもましかな?

 

f:id:gino10mugi:20190505210339j:plain

窓際席なら充電もできるようです。

ちょっと充電したかったけど、さすがに私の席からはできませんでした。

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210351j:plain

窓の外の風景もちょっとだけ撮ってみました。

 

 桃園空港到着!

あっという間に第一ターミナル駅に到着です。

 

f:id:gino10mugi:20190505210401j:plain

案内板にそって、進みます。

 

f:id:gino10mugi:20190505210413j:plain

到着です。

 

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210427j:plain

台湾にはこんなに島があるんですね。

 

f:id:gino10mugi:20190505205142j:plain

あっ、このクマはくまもんのバッタもん。

高雄でもみたな。

 

gino10.hatenablog.com

 

 

f:id:gino10mugi:20190505205145j:plain

サングラスに海パン。

なんかかわいく思えてきました。

 

チェックインは長蛇の列!

f:id:gino10mugi:20190505210445j:plain

ピーチのカウンターは1番。

 

f:id:gino10mugi:20190505210455j:plain

ここですね。

 

f:id:gino10mugi:20190623221030p:plain

すでに長蛇の列ができていました。

無事にチェックインを済ませ、次へ!

 

スタンプなしなの?

f:id:gino10mugi:20190505210531j:plain

登機という案内板に従って進みます。

 

 

f:id:gino10mugi:20190505210542j:plain

手荷物検査は空いてました。

 

出国審査は進みが早い列に並んでたら自動でした。

すっごく楽チンでしたが、スタンプを押してもらえず・・・。

ちょっとショック。

 

 

f:id:gino10mugi:20190623220940p:plain

ゲートはB2。

案内板にそって進みます。

 

 遅れてる・・・

f:id:gino10mugi:20190503153354j:image

18:30発だったので、18時ごろに搭乗口に着くように移動しました。

なのに、まさかの15分遅れ。

こんなことならもうちょっとゆっくりしたらよかった。

 

ちなみにピーチは楽桃航空って書くんですね。

 

f:id:gino10mugi:20190623221355p:plain

ゲート付近で座って待ちます。

みんなちょっとイライラしてました。

座れない人もいっぱいでしたから。
 

 

 やっと搭乗開始!

f:id:gino10mugi:20190503153350j:image

やっと搭乗開始機なりました。 

 

f:id:gino10mugi:20190503153346j:image

 飛行機に乗り込みます。

機内では疲れていたのか、すぐに寝てしまい、あっという間に関空に着きました。

 

f:id:gino10mugi:20190623222308j:image

 

 無事定刻通り到着し、ホッとしました。

 

3泊4日の台湾縦断の旅も無事終了です。

本当に楽しかったです。

台湾大好き!