じーのの日記

食べる事と旅行が大好きな主婦です。

空港でキャッシング!いつもとちょっと違うぞ!

3月に行った家族4人の香港旅。

 

gino10.hatenablog.com

 

無事に香港につき、アライバルラウンジにて夕食も済ませた。

 

gino10.hatenablog.com

 

キャッシングで香港ドルをゲットして、ヴィクトリア・ピーク目指すぞ!

 

いつものようにキャッシング!

海外旅行ではいつもクレジットカードのキャッシングで現地通貨を調達してる。

 gino10.hatenablog.com

 

今回もまずは空港でキャッシング。

とりあえず適当に見つけたATMで1,500香港ドルをキャッシングした。

 

1)カードを入れる

2)暗証番号を押す

3)CASH WITHDRAWAL を押す

4)CREDIT CARD を押す

5)テンキーで金額を入力し、ENTER を押す

6)現金・カード・明細を受取る 

 

よし、完璧!

子供達にも早いなと言われ、ちょっと得意げ!

 

明細をみてちょとっと違和感!

明細をみてちょっと違和感を感じた。

いつもならレートがその場でわからないんだけど、なんだかJPYの文字が・・・。

でも時間がなかったのであまり気にせず、ヴィクトリア・ピークを目指した。

 f:id:gino10mugi:20171217133258j:image

 

銀行のATMじゃなかったの? 

やはりいつもと違う様子。

香港滞在中に後2回キャッシングしたので他と違うことが帰国後わかった。

空港で使ったATMは銀行のものではなかった。

TRAVELEX というところのATMだった。外貨両替のATMだった。

だからその場でレートが明細に出ていた。

両替するより現地で海外キャッシングした方がレートが良いため、わざわざクレジットカードの海外キャッシングしたのに、銀行のATMではなく、両替のATMを使ってしまったのだ。

 

TRAVELEXのATMと銀行のATMのレートの違い

過ぎたことは仕方ないけど、一体どれほど違うのか?

日本に帰ってきてからゆっくりとレートを比べてみた。

 

TRAVELEX・・・15.59香港ドル

恒生銀行・・・14.6香港ドル

HSBC・・・14.6香港ドル

 

1香港ドルも違う。びっくり!!

 

こんなに損してた!

TRAVELEXで1,500香港ドルをキャッシングしたから、1,500円も違う!!(◎_◎;)

すっごいショック!

みなさんもキャッシングする際はATMをよくみて、銀行系のATMを利用してくださいね。良い勉強になりました。

 

ちなみに主人がこのことをブログで詳しく(見やすく)書いてますので、よろしければ、こちらをご覧ください。

 

www.tenmugi.space