gino10の日記

食べる事と旅行が大好きな主婦です。

城崎温泉をブラブラ

飛行機を使って城崎温泉日帰り旅。

但馬空港からバスに乗って、無事に城崎温泉駅に着きました。

 

 

gino10.hatenablog.com

 

今回の旅でしたかった事は外湯めぐりと出石そばを食べる事。

 これができたでしょうか?

 

まずは地図をゲット!

 

f:id:gino10mugi:20171008164722j:image

観光案内所で地図をゲット。

観光案内所はバスを降りた目の前にありました。

城崎温泉は学生時代に来た事あるけど、あまり覚えていない(T-T)

雪の中温泉街を歩いて寒かったことくらいかな?

 

とりあえず端っこまで行って見て、奥から外湯めぐりをしようと。

 

駅前をブラブラ

f:id:gino10mugi:20171008063300j:image

その前に駅前をブラブラ。 

駅前なかなかいい感じです。

 

f:id:gino10mugi:20171008063351j:image

このキャラ見たことある!

あっ、玄さん!

駅前を足元にひっそり置いてありました。

 

f:id:gino10mugi:20171008065649j:image
各旅館の下駄を奉納してありました。
こんなに旅館があるんですね。

 

f:id:gino10mugi:20171008065619j:image

この隣にさとの湯がありました。

ここは昼からしか開いていないので、最後に行こうかと思います。

 

f:id:gino10mugi:20171008171342j:plain

駅前のロータリーには飲泉場がありました。温泉を飲めるんだって。

飲んでみたいけど怖い!って事で、主人から挑戦!←なんて悪い妻!

"マズっ!でも身体にいいんやろな?"と。

さすがに私も飲まないとダメなので、マズイことを覚悟して、少しだけ口に。

確かに美味しくなかったです。

あまりおいしいものではないけれど、気になる方はどうぞ!

 

駅前も一通りみたので、さっそく温泉街の奥まで行ってみよう!

 

温泉中心街までブラブラ

車線のない道路の両脇に古い建物をリノベしてお洒落な感じのお店や昔のままのお店が混在してました。

f:id:gino10mugi:20171008064526j:image

 スタバっぽいカフェがありました。

 

f:id:gino10mugi:20171008064817j:image

ファミリーマートもこんな感じに。

京都や奈良のように規制があるのかな?

それかあえてこんな色合いにしてるのか?

 

温泉中心街をブラブラ

このファミマまで来ると城崎温泉らしい光景が見れます。

f:id:gino10mugi:20171008065034j:image

そうそう、この川をはさんで、温泉街が並んでる感じです。

 

とりあえず、趣のある橋を渡ってみました。

 

f:id:gino10mugi:20171008065733j:image

 そこにあるのが地蔵の湯。

 もう空いてますが、とりあえず端っこまでと思い、左に曲がります。

 

お土産やさんやお食事処などが並びます。

 

f:id:gino10mugi:20171008065914j:image

とびたし注意の看板もなんか違いますね。コウノトリかな?

 

川沿いにはいくつも石橋がかかってて、みなさん写真を撮っておられます。

 

川の向こう側には趣のある銀行も二軒ならんであります。

 

f:id:gino10mugi:20171008070246j:image

そして柳湯。趣がありますね。

 ここは15時からです。

ちなみにこの写真は開いてから撮ったものです。

 

 f:id:gino10mugi:20171008070442j:image

 すぐ近くにあるのが一の湯。

入りたい気持ちを抑えて次へ。

 

ちなみにこの前付近に立派な石橋があり、そこを渡るとファミマがあります。

さっきのファミマから500メートルも無いかと思います。

 格好な近さでコンビニあるなと思いますが、ファミマしかないんですね(><)

 

さて、話を戻して、もう少し行くと御所の湯があります。

ここは1番行きたかった所。

f:id:gino10mugi:20171008070947j:image

あっ、撮影?

 

f:id:gino10mugi:20171008164825j:image

 

 渡部豪太さん?

なんの撮影かなと思ってたら、御所の湯が休館日ってことが判明。

撮影やから休館日なのかとちょっとイラっとしました。

のちにそうでない事が判明。撮影のせいにしてごめんなさい。

 

ちなみにこの撮影はドラマだったようです。

f:id:gino10mugi:20171008165135j:image

 

 地元のちびっこが”倉科カナ知ってる?私見たで!”と自慢げに話しておりました。

主人は倉科カナさんに会いたかったようですが、その後撮影部隊と会うことはありませんでした。

 

そのまま道なりに進んで、ようやく着いた鴻の湯。

f:id:gino10mugi:20171008172105j:plain

ここから外湯めぐりを始めたいと思います。