gino10の日記

食べる事と旅行が大好きな主婦です。

1番人気のマラサダ!レナーズ・ベーカリー

ヒルトンのタイムシア説明会を参加して無料でゲットした宿泊券。

それを利用した今回のハワイ旅行。

 

gino10.hatenablog.com

 

二日目の朝はレナーズへ。f:id:gino10mugi:20170608150128j:plain

www.leonardshawaii.com

 

 レナーズ・ベーカリー

ポルトガル発祥のハワイローカルグルメのマラサダが有名なベーカリー。1952年の創業以来マラサダを作り続けているらしく、ハワイでマラサダの一番人気店!

営業時間は5:30から22:00。駐車場もあるから車でも安心。

 

f:id:gino10mugi:20170715174815j:plain前日の夜借りたレンタカーで10分ほど。あっという間についた。

混んでるのも嫌だなと思って早く行って正解!

朝6時過ぎに着いたからか、駐車場はそれほど混んでなかった。

 

 店内

f:id:gino10mugi:20170715175226j:plain

でも店内に入るとちょっとした列ができていた。進むのが早いので、店内をキョロキョロしているうちに前進んでいった。

 

 

f:id:gino10mugi:20170715174939j:plain

 

水やジュースもあった。

 

f:id:gino10mugi:20170715175432j:plain

紙袋とか布製バックとかもあった。ベーカリーといだけあって、マラサダ以外にもパンもあった。

 

f:id:gino10mugi:20170715175329j:plain

 キャラクターのTシャツやキャップ、ぬいぐるみとかもあった。

 

メニュー

f:id:gino10mugi:20170715180913j:plain

メニューはこんな感じ。

 

f:id:gino10mugi:20170715181516j:plain

 

事前に調べてると日本語通じないとか書いてたし、ドキドキしたけど、簡単な英語だったので、なんとかわかった。

 

マラサダは一つ1.25ドル。

オリジナル(砂糖)とシナモン(シナモンシュガー)とリーヒン(梅干しに砂糖と塩などを混ぜた甘じょっぱいもの)の3種類。

 

マラサダ・パフは一つ1.6ドル。

マラサダの中にクリームが入っている。

カスタード、ハウピア(ココナッツ)、ドバッシュ(チョコレート)、マカダミアと今月のフレーバー(6月はキャラメルカスタード)の5種類。

 

注文&支払い

オリジナルのマラサダ二つととキャラメルカスタードのマラサダ・パフを一つを頑張って英語で注文!

って、指差しただけだけど・・・。

 

f:id:gino10mugi:20170715213409j:plain

現金のみなので、現金で支払いをすると、レシートをくれる。レシートの下に番号ある。そしてちょっと後ろに下がって待っているとすぐに番号を呼ばれる。

 

f:id:gino10mugi:20170715183001j:plain

あっという間に出来立てほやほやのマラサダゲット!

 

 

f:id:gino10mugi:20170715183252j:plain

このベンチがいい感じだったのでここで食べようと写真を撮った。

写真を撮り終えたら、大きなカートを持ったおばあちゃんが近づいてきて・・・。

非常に匂う。独特の香りが・・・。浮浪者???

なんかちょっと怖いし、せっかくの美味しさが半減しそうってことで、慌てて車に戻った。

 

マラサダ

f:id:gino10mugi:20170715183633j:plain

まずはオリジナルのマラサダ。

ふんわりしてもちもち。めっちゃ美味しい!

揚げドーナツとは全く違う!想像していたより、ふわふわで朝からでも何個も食べれそう!

 

マラサダ・パフ

f:id:gino10mugi:20170715184115j:plain

 

次にキャラメルカスタードのマラサダ・パフ。

このキャラメルカスタードがまた美味しくて美味しくて・・・。

一つをシェアしたけど、もっと買えばよかった!!

 

追加で買いに行こうかと思ったけど、駐車場がいっぱいになっていた。

駐車場待ちが出来てるほど。きっと店内は混んでいるだろうということで、諦めた。

 

まとめ

思っていたよりもずっとずっと美味しかった。

ハワイに来た時はまた絶対に行きたい!

ホノルルから歩くと遠いのがちょっと考えるが・・・。

でもまた食べたい!